生タピオカ専門店『台湾甜商店 ピオレ明石店』オープン

今なお三宮で行列を作る話題店が明石に登場

 台湾スイーツカフェ『台湾甜商店(タイワンテンショウテン)』が9月13日、JR明石駅に隣接したショッピングセンター・ピオレ明石にオープンする。兵庫では、ソリオ宝塚店、神戸三宮さんちか店、西神プレンティ店に続く4店舗目。

 東京・横浜・大阪をはじめ全国で15店舗以上を展開する台湾甜商店は、店内で毎日こまめに仕込む常にできたての“生タピオカ”が自慢のドリンクや台湾スイーツを販売。新店も続々オープンし、既存店では行列が絶えないなど注目のタピオカドリンク店として人気を博している。

 不動の一番人気商品「甜ミルクティー」をはじめ、特製黒糖生タピオカに黒糖ミルク・濃厚クリームを入れ、黒糖と粉砂糖で当店のトレードマーク“甜”の字を描いて仕上げる「甜黒糖クリームミルク」、豆花(トーファ)・芋圓(ユーユェン)・仙草(センソウ)といったスイーツが丸ごと楽しめる「台湾満足スムージー」など同店特製のドリンクがラインナップする。

 また、9月13日から16日までは、当日購入者各日先着100人にクーポン入りの紅包(ホンパオ)を、各日先着20人に台湾伝統のおでかけバッグがプレゼントされるオープン記念イベントも実施。

続きを読む