六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019関連企画『ROKKOアートマーケット2019』

宇野亞喜良 「発句するアリス」 2019 44×44cm
 六甲オルゴールミュージアム(神戸市灘区)で『ROKKOアートマーケット2019』が開催される。

 同イベントは、現代アートの展覧会「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019」の開催10周年を記念し企画され、「アート作品を展覧会で鑑賞するだけではなく、日常生活の中で手元に置き、身近にアートを楽しんでほしい」という思いから立案されたという。

 期間中、過去に六甲ミーツ・アートに出展した経験のあるアーティストを中心に、15人の作品が展示、販売される。10万から20万円の本格的な作品から、1万から2万円で気軽に購入できる作品まで、幅広く取り揃えられており、作品はすぐに持ち帰り可能。また、特別出展アーティストとして、日本を代表するイラストレーターの1人である宇野亞喜良さんが、六甲オルゴールミュージアムの為に描き下した作品1点も展示、販売される。(販売方法は、購入希望者の中から抽選で購入者を決定)
日程 2019年9月13日(金)~11月24日(日)
場所 六甲オルゴールミュージアム 3階
(神戸市灘区六甲山町北六甲4512-145)
GoogleMapで探す
出展作家 大石麻央(フェルト立体)、オクムラミチヨ(絵画)、さとうりさ(絵画※展示のみ)、清水紗希(針金)、スサイタカコ(絵画、立体)、田中千紘(ステンドガラス)、富岡映里(絵画)、釣谷幸輝(版画)、友寄万梨奈(刺繍)、永井健一(絵画)、ニシムラマホ(絵画)、葉栗里(木彫)、向平真由美(絵画)、横山夢(切り絵)、吉田稔美(絵画) (敬称略、50音順) 、特別出展作家:宇野亞喜良(絵画)

掲載日:2019/9/1 16:00
Kiss PRESS編集部:伊吹

人気の記事



Page Top