映画『やっぱり契約破棄していいですか!?』

©️2018 GUILD OF ASSASSINS LTD
 ”死にたい青年”と”クビ直前の殺し屋”による痛快ブラックコメディ映画『やっぱり契約破棄していいですか!?』が9月13日よりシネ・リーブル神戸で公開される。

<ストーリー>小説家を目指すも全く芽が出ず、人生に絶望し7回も自殺を試みたがいずれも失敗している青年ウィリアム(アナイリン・バーナード)と、長年殺し屋としてキャリアを積んできたが英国暗殺者組合の毎月の暗殺件数のノルマを達成できず引退に追い込まれていたレスリー(トム・ウィルキンソン)。ある日出会った2人の利害は一致、ウィリアムはレスリーに一週間以内に殺してもらう契約を結ぶ。しかし、そんな時にウィリアムの書いた小説を出版したいというエリー(フレイア・メイヴァー)が現れ、ウィリアムはレスリーとの契約を解消しようとするが…。
公開日 2019年9月13日(金)
※その他地域は8月30日より順次公開
監督 トム・エドモンズ
出演 トム・ウィルキンソン、アナイリン・バーナード、フレイア・メイヴァー
配給 ショウゲート
劇場(兵庫) シネ・リーブル神戸

掲載日:2019/8/19 16:00
Kiss PRESS編集部:木下

人気の記事



Page Top