このイベントは終了しました。

サンテレビ開局50周年『サンテレビボックス席展』 神戸市中央区

真弓明信氏や湯浅アナウンサーも来場
「VRで中継スタッフ体験!」
サンテレビ名物マスコット「おっ!サン」
日本最長試合ノーカットフル放映
 そごう神戸店(神戸市中央区)本館9階=催会場で8月14日から19日まで、サンテレビ開局50周年『サンテレビボックス席展』が開催される。入場無料。

 “試合開始から試合終了まで、完全中継”を掲げ、開局以来50年に渡り3300試合以上積み重ねてきたサンテレビの阪神戦中継。同展では、何度でも見たい名シーンや、往年の名選手や懐かしの助っ人外国人の活躍などサンテレビ選りすぐりの名勝負映像の展示をはじめ、瞬間最高視聴率50%を叩き出した“伝説の日本最長試合”1992年9月11日「阪神vsヤクルト戦」(6時間26分)をノーカットで放映する特設ブース、アナウンサーになりきり記念撮影できる放送席体験ゾーンやヒーローになりきれるお立ち台体験ゾーン、中継スタッフの臨場感を楽しめる中継車VR体験といったサンテレビボックス席を体感できるゾーンなどが展開される。

 そのほか、サンテレビプロ野球球解説者、アナウンサーが日替わりで登場するトークショーやサンテレビ名物マスコット「おっ!サン」との記念撮影や塗り絵を楽しめる子ども向けエリアも設けられる。
開催期間 2019年8月14日(水)~8月19日(月)
時間 10:00~20:00(最終日は18:00まで)
場所 そごう神戸店 本館9階=催会場
(神戸市中央区小野柄通8-1-8)
GoogleMapで探す
観覧料 無料

掲載日:2019/7/25 00:00
Kiss PRESS編集部:徳岡

人気の記事



Page Top