このイベントは終了しました。

神戸市協働と参画のプラットホーム『神戸ソーシャルセミナー』 神戸市中央区

 神戸市協働と参画のプラットホーム(神戸市中央区)で7月17日と24日、『神戸ソーシャルセミナー』が開催される。要申し込み。

 同イベントでは月に1つのテーマを定めNPO企業などのゲストとセミナー参加者が様々な地域社会の課題解決について考える。7月は「海の豊かさを守ろう」をテーマに実施。17日には神戸大学大学院経済学研究科の特命講師・小島理沙さんを招き、海洋環境保全のフィールドワークや持続可能な循環経済などの研究について、最近話題のプラスチックをはじめとする「海ごみ」や身近な生活用品の容器包装削減などについての話などが繰り広げられる。24日は神戸市立須磨海浜水族園・亀崎直樹さんを招き、須磨海浜水族園の取り組みやウミガメをはじめ海洋生物等の生態系の話や持続可能な海洋資源保全などについての話を聞くことができる。

 また27日には、複雑に絡み合う社会問題や多様なニーズ、困難な状況を乗り越えるため、多様なステークホルダーと「新たな関係性」「新たなアイデア」を生み出す協創ワークショップ「フューチャーセッション」も開催。株式会社フェリシモで「海とかもめ部」や「うみ基金」という活動から、ビジネスを通じてサンゴなどの保全活動を行う豊川紗代さんがゲストに登場する。
イベント詳細 「神戸ソーシャルセミナーwith海洋保全」
開催日 2019年7月17日(水)
時間 19:00~20:30
参加費 無料
ゲスト 神戸大学大学院経済学研究科 小島理沙さん 特命講師
申込
件名に「7/17 海洋保全セミナー参加」
本文に「参加者名(複数名で参加の方は、各参加者名)」「所属」「当日連絡先(電話番号)」を記入の上、「plat@123kobe.com」までメール

「神戸ソーシャルセミナーwithウミガメ博士」
開催日 2019年7月24日(水)
時間 19:00~20:30
参加費 無料
ゲスト 神戸市立須磨海浜水族園 亀崎直樹さん
申込
件名に「7/24 カメ博士セミナー参加」
本文に「参加者名(複数名で参加の方は、各参加者名)」「所属」「当日連絡先(電話番号)」を記入の上、「plat@123kobe.com」までメール

「神戸ソーシャルセッション「vol.11」(海から持続可能な世界を考えるフューチャセッション)」
開催日 2019年7月27日(土)
時間 14:00〜17:00
参加費 無料
定員 20人
申込
件名に「7/27 神戸ソーシャルセッション「vol.11」(海から持続可能な世界を考えるフューチャセッション)参加」
本文に「参加者名(複数名で参加の方は、各参加者名)」「所属」「当日連絡先(電話番号)」を記入の上、「plat@123kobe.com」までメール
場所 神戸市協働と参画のプラットホーム
(神戸市中央区雲井通5丁目3-1 サンパル2階)
GoogleMapで探す
申し込み・問い合わせ 神戸市協働と参画のプラットホーム
TEL 078-241-9797
メール plat@123kobe.com

掲載日:2019/7/8 16:00
Kiss PRESS編集部:徳岡

人気の記事



Page Top