『令和元年丹波篠山デカンショ祭』丹波篠山市

 篠山城跡三の丸広場(丹波篠山市)周辺で、8月15日と16日に『令和元年丹波篠山デカンショ祭』が開催される。

 毎年8月に行われている同祭は、デカンショ節に合わせ、巨大木造櫓を囲んで踊る総踊りを中心とした祭で、県内外から幅広い世代の来場者が訪れ賑わいを見せる。「デカンショ」とは、古くから盆踊りで唄われていた「ドッコイショ」が訛ったもの、方言の「デゴザンショ」、「デッカイコト(大きなこと)しよう」などの由来があり、デカンショ節には丹波篠山の気候・風土・特産・気質などが歌われている。

 デカンショ節に合わせ「ヨオーイ、ヨオーイ、デッカンショ」と歌いながら、例年1000人以上が高さ約8.5メートルの木造ヤグラを囲んで踊る「ヤグラ総踊り」をはじめ、踊りの講習会やコンテストなどを実施。そのほかにも打ち上げ花火や、露店が立ち並ぶ「屋台村」などが予定されている。
日時 2019年8月15日(木)15:00~21:15、
16日(金)16:45~21:00
場所 篠山城跡三の丸広場周辺
(丹波篠山市北新町)
GoogleMapで探す
参加費 無料
問い合わせ デカンショ祭実行委員会
・丹波篠山市商工会
TEL 079-552-0758

・丹波篠山市役所 商工観光課
TEL 079-552-1111

掲載日:2019/6/24 00:01
Kiss PRESS編集部:永山

人気の記事



Page Top