このイベントは終了しました。

KOBEとんぼ玉ミュージアム『ガラスの水族館』 神戸市中央区

水族館の人気者たちがガラス作品で登場

 KOBEとんぼ玉ミュージアム(神戸市中央区)で9月10日まで、企画展『ガラスの水族館』が開催されている。

 同展では、クラゲやタコ、ウミガメ、熱帯魚、チンアナゴなど水族館で人気の動物たちをランプワーク技法で制作した作品約60点を展示。作家の個性あふれる作品を通して楽しみながらガラスの魅力を感じることができる。

 また同館では6月24日まで『大鎌章弘ガラス展』も同時開催、ランプワークとコールドワークをミックスした作品が多数並ぶ。

続きを読む