兵庫五国を楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!
fda

冬に楽しみたい長野県のおすすめ観光スポット 第1弾【PR】

Array ( [id] => 67 [name] => ???????????????????????1? [ad_type] => tie-up_lite [date_s] => 2021-11-15 00:00:00 [date_e] => 2021-11-29 00:00:00 [img1] => [img2] => [url] => https://kisspress.jp/features/12268/ [target_id] => 12268 [msg] => [open_flg] => 1 [delete_flg] => 0 [created] => 2021-11-12 11:09:10 [modified] => 2021-11-24 17:37:49 )

 塩尻市

①日本の情緒を色濃く残す中山道の宿場町「奈良井宿」

奈良井宿-秋-05

全国的にも有名な「奈良井宿」は江戸時代からの街並みが今も残る人気の観光スポット。東海道五十三次に対して中山道は六十九次、その69の宿場の真ん中34番目の宿場町であった奈良井宿は、中山道で最も栄えた宿場町として知られていました。

南北約1kmの宿場町に一歩足を踏み入れるとタイムスリップ気分!資料館、お寺や神社、日本有数の大きさを誇る木曽の大橋、人気のトレッキングコース「鳥居峠」なども楽しめます。

2月には2,000個のアイスキャンドルが宿場の夜を幻想的に照らす「アイスキャンドル祭り」や、奈良井宿街道沿いに200基の切り絵の行灯がずらりと並ぶ「奈良井宿灯明まつり」も開催予定。

場所 奈良井宿(長野県塩尻市奈良井
公式サイト  https://www.naraijuku.com/

②世界に誇るワインとぶどうのまち

ワインセラー

塩尻市では、1890(明治23)年にぶどうの栽培、1897(明治30)年にワインの醸造が始まりました。1989年に開催された「リュブリアーナ国際ワインコンクール」にて、『シャトー・メルシャン信州桔梗ヶ原メルロー1985』が大金賞を受賞し、さらに翌『1986』も、1990年の同コンクールで2年連続大金賞を受賞したことで世界的なワインの銘醸地としてワイン愛好家にその名が知られるようになりました。

bg-wineandbudo-04-1

JR塩尻駅の3・4番線のホームの端にあるぶどう棚は、知る人ぞ知る観光名所。駅構内のぶどう棚とそこで収穫されたぶどうで作られたワインは世界にも例がなく、アメリカやオーストラリア、台湾、ドイツなど世界各国のメディアに紹介されたこともあるほど。

そんな塩尻のワインが買えるお店、ワイナリーはこちらから。お土産としても喜ばれること間違いなしですね!

③山賊焼

山賊焼-(2)

塩尻を代表するグルメといえばやはり「山賊焼」。骨付き鶏肉を1枚まるごと豪快に揚げた山賊焼はその見た目でSNSでも話題になっていますが、実は塩尻が発祥。ニンニクを効かせた醤油だれに漬け込んだ鶏肉に片栗粉をまぶして揚げたものをベースに、それぞれのお店が独自にアレンジした山賊焼が提供されています。

山賊焼が食べられる塩尻市内のお店はこちらから。

 

その他、塩尻市の観光情報はこちらから

 

掲載情報は2021年11月15日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる