日本で唯一の「ホテルに建つ公式灯台」1.17に一般公開

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

日本で唯一の「ホテルに建つ公式灯台」1.17に一般公開

震災を機に受け継がれた“港町 神戸のシンボル”

 神戸メリケンパークオリエンタルホテルにおいて1月17日、「ホテルに建つ公式灯台」が一般公開される。

 この灯台は「港町 神戸のシンボルに」と、日本で初めて旧オリエンタルホテル(神戸市中央区京町)の屋上に設置されていたもの。しかし1995年の阪神・淡路大震災でホテルが被災、一時休止を経て7月から開業した神戸メリケンパークオリエンタルホテルへと移設され受け継がれた。現在は、同ホテルの最上階(14階)バルコニーに立ち、震災が発生した1月17日に毎年一般公開されている。

 一般公開は15時から17時の間に行われ、予約・参加費は不要。この時間内なら誰もが見学することができる。

写真

詳細情報

日時
1月17日(日)15:00~17:00
※雨天決行、荒天時中止
場所
神戸メリケンパークオリエンタルホテル
(神戸市中央区波止場町5-6)
14階 南側バルコニー
アクセス
JR・阪急・阪神・地下鉄「三宮駅」より、ホテル無料シャトルバスあり
JR・阪神「元町駅」より徒歩約15分
参加費
無料
問い合わせ
神戸メリケンパークオリエンタルホテル
TEL 078-325-8111(平日10:00~17:00)

この記事をシェア

お気に入り
Kiss PRESS メールマガジン

Kiss PRESS編集部:田中

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる