赤穂海浜公園 わんぱく広場の遊具をリニューアル

幼児エリア・児童エリアと幅広い年齢層で遊べる広場に

赤穂海浜公園 わんぱく広場の遊具をリニューアル

赤穂海浜公園(赤穂市)は、わんぱく広場の老朽化した遊具を一新し、8月11日よりリニューアルオープンします。
出典:赤穂海浜公園 Facebook出典:赤穂海浜公園 Facebook
今年4月29日に大型複合遊具「難破船」の南側にオープンした、「乳幼児あそび場(1~3歳対象)」に続くリニューアル。わんぱく広場の3~6歳を対象とした幼児エリアには、複合遊具を中心にタイヤステップなどの難易度が低い単独遊具4基が設置されています。また、6~12歳を対象とした児童エリアにも、複合遊具とチェーンわたり等のやや難易度が高い単独遊具6基が設置され、幅広い年齢層で遊べる広場となります。
赤穂海浜公園 わんぱく広場の遊具をリニューアル [画像]
8月15日までは海水浴場「赤穂唐船ビーチ」も開設されていますよ。さらに、9月30日までの平日は駐車場代が無料に!(ただし土日祝、8月13日は有料)

詳細情報

オープン
2021年8月11日(水)〜
場所
赤穂海浜公園 わんぱく広場
(赤穂市御崎1857-5)
GoogleMapで探す
利用時間
9:00〜17:00
※年末年始(12月29日~1月1日)は休園
※タテホわくわくランドの営業時間はこちらから
駐車場
普通車・小型車 1回500円
大型車(7m以上)1回1,600円
※9月30日までの平日は無料(ただし土日祝、8月13日は有料)

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる