リニューアルした「ホテルパールシティ神戸」に潜入

リニューアルした「ホテルパールシティ神戸」に潜入

ハーフブッフェ付きのランチが人気。神戸牛の名物料理も

ポートアイランドのほぼ中央に位置する「ホテルパールシティ神戸」のロビーラウンジ、レストランがリニューアルされたということで取材に行ってきました。
リニューアルした「ホテルパールシティ神戸」に潜入 [画像]
今年1月より改装工事をはじめ、第1弾としてロビー中央にあったレストランを元和食レストランだった場所へ移動し、第2弾として8月中旬よりロビーの改装工事を実施。ロビーラウンジは、壁はベージュ、床はパールシティブランドの基本色でもあるブルーとグリーンを使用し、自然光が差し込む開放感ある空間に生まれ変わりました。
リニューアルした「ホテルパールシティ神戸」に潜入 [画像]
テーブルや椅子もソーシャルディスタンスを意識した余裕のある配置にされています。
リニューアルした「ホテルパールシティ神戸」に潜入 [画像]
リニューアルした「ホテルパールシティ神戸」に潜入 [画像]
次に、リニューアルしたレストラン&カフェ「プラシャンティ」へ。こちらでは前菜・サラダ・一品・デザート・ソフトドリンクが食べ・飲み放題で楽しめるハーフブッフェ付きのランチが人気です。
ハーフブッフェ付き 魚料理と肉料理のハーフ&ハーフ 1,500円(税・サ込)ハーフブッフェ付き 魚料理と肉料理のハーフ&ハーフ 1,500円(税・サ込)
こちらが一番人気の「魚料理と肉料理のハーフ&ハーフ」。週替りでメニューが異なり、この日のメインは焦がしバターソースと共に味わうサワラのポワレ、チキンステーキ スパイシーソルトとバジルの香りレモン添え。2つのメイン料理がついてこの価格はとてもお得ですね!
ハーフブッフェ付き 今月の魚料理 1,850円(税・サ込)ハーフブッフェ付き 今月の魚料理 1,850円(税・サ込)
「今月の魚料理」では、オマール海老のソテー バジルソースが提供されていました。プリプリのオマール海老を贅沢に味わえるメニューで、一口頬張ればもう幸せ気分。お肉派の人には「今月の肉料理」もおすすめです!
リニューアルした「ホテルパールシティ神戸」に潜入 [画像]
食後にはハーフブッフェのデザートもお忘れなく。約5種類の日替わりデザートが楽しめますよ。小ぶりなサイズ感も嬉しい!もちろん、コーヒーや紅茶も用意されています。
神戸牛モモ肉のビフカツサンド(ガーリック風味)3,500円(税・サ込)神戸牛モモ肉のビフカツサンド(ガーリック風味)3,500円(税・サ込)
また、プラシャンティでは神戸牛をリーズナブルに味わって欲しいと考案された名物料理も登場しています!まずは神戸牛モモ肉のビフカツを特製ソースで仕上げた「神戸牛モモ肉のビフカツサンド」。レアなビフカツはすっと噛み切れるほど柔らかくジューシーです。
神戸牛バラ肉と淡路産玉ねぎの牛丼温玉添え(温小鉢・みそ汁・香の物 付き) 2,800円(税・サ込み)神戸牛バラ肉と淡路産玉ねぎの牛丼温玉添え(温小鉢・みそ汁・香の物 付き) 2,800円(税・サ込み)
こちらは神戸牛バラ肉と淡路産玉ねぎを使った牛丼。特製ダレで甘辛く煮込まれた神戸牛がどっさり、なんとも贅沢な牛丼です。とろけるような柔らかさのお肉からは凝縮された旨味がジュワ〜と溢れ出し、もう私の知っている牛丼ではありません…!途中で温玉を乗せればさらに食欲をそそるビジュアルになります。

同店の松﨑仁俊シェフは、「これからもお客様のニーズにあわせ、できるだけ要望にもお答えしながらご満足いただける食事を提供して参ります。気軽にお立ち寄りいただければ嬉しいです」と笑顔で語ってくださいました。新しく生まれ変わったホテルパールシティ神戸で、心地よい上質な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

写真

詳細情報

場所
ホテルパールシティ神戸
(神戸市中央区港島中町7-5-1)
GoogleMapで探す
営業時間
レストラン & カフェ「プラシャンティ」
11:30~14:00(ラストオーダー 13:50)
※当面の間ディナーは休止
※ランチメニュー詳細はこちらから
問い合わせ
TEL 078-303-0100

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる