西宮市大谷記念美術館『没後50年 藤田嗣治 本のしごとー文字を装う絵の世界ー』鑑賞券

藤田嗣治 1928年頃 撮影:アンドレ・ケルテス ullstein bild / Uniphoto Press

5組10名様

2018年1月20日まで

全国で同館のみのテーマ展示「藤田嗣治と関西」も展開

同展では、戦前のフランスで発行された藤田の挿絵本や、1930年代から40年代の日本での出版に関わる仕事、1950年フランスに移住した後の大型豪華本の挿絵などの「本のしごと」を中心に、絵画や版画といった「絵のしごと」、藤田が友人に送ったハガキや絵手紙、手作りのおもちゃ、陶芸作品などを展示。関西での制作を紹介する同館限定のテーマ展示「藤田嗣治と関西」も展開される。
 

期間:2018年1月13日(土)~2月25日(日)
開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
場所:西宮市大谷記念美術館(西宮市中浜町4-38)

http://kisspress.jp/events/16046/
 
こちらのプレゼントに応募する際は、メッセージ欄にKiss PRESSへのご意見・ご感想、オススメのお店情報や、町情報などをご記入下さい。

応募締め切り:1月20日(土)

※当選者は、商品の発送をもって発表とかえさせていただきます。
※ご応募頂いた住所・氏名・電話番号等の個人情報は、プレゼント発送以外には使用致しません。

プレゼントの応募はこちら


Page Top