サークルイルミ迷路(画像はイメージ)

花のテーマパークを彩る『神戸イルミナージュ』神戸市北区

道の駅神戸フルーツ・フラワーパーク大沢(神戸市北区)で11月3日より、『神戸イルミナージュ』が始まる。来年2月11日まで。 中世ヨーロッパのルネッサンス様式の建物や庭園を中心に数多くの施設が点在する「花と果実のテーマパーク」が、約500万球のイルミネーションで彩られる冬の恒例イベント。2011年に始まって以来...

掲載日:2018/10/17 00:01

灘区ゆかりの異色の女流水墨画家『松本奉山展』 神戸市灘区

BBプラザ美術館展示室(神戸市灘区)で10月28日から11月3日まで、『松本奉山展』が開催される。入館無料。 灘区に居を構え、世界中で活躍した水墨画家・松本奉山(まつもとほうざん)は、日本の自然や国外の風景、仏画を精力的に描いた。生前、摩耶山天上寺との関わりも深く、多くの作品を奉納。同展では、『ニューヨー...

掲載日:2018/10/17 00:00

※昨年の開催模様

北野工房のまち『KOBE PenShow(神戸ペンショー)2018』神戸市中央区

11月23日から25日までの3日間、北野工房のまち(神戸市中央区)で『KOBEPenShow2018』が開催される。 ペンショーは欧米や欧州で多く開催されているイベントで、ヴィンテージ品から新商品まで主に万年筆が出展される。日本では神戸で2015年に初めて開催。万年筆以外にも様々なペンやインク、紙、文房具などが展示・販売...

掲載日:2018/10/17 00:00

11月13日・23日は姫路市立動物園の入園料が無料に

「関西文化の日」と「勤労感謝の日」に合わせて11月13日と23日、姫路市立動物園(姫路市)の入園料が無料となる。 同園ではゾウやキリン、ホッキョクグマなど多くの大型動物をはじめ約100種・約420点の動物たちを見ることができるほか、モルモット、ミニブタ、ヒツジなどとふれあいを楽しめる「ふれあい広場」や「ミニ...

掲載日:2018/10/17 00:00

相楽園『日本庭園で紅葉を楽しむ会』 神戸市中央区

日本庭園「相楽園」(神戸市中央区)で12月1日、毎年恒例の『日本庭園で紅葉を楽しむ会』が開催される。 相楽園は神戸市の都市公園で唯一の日本庭園として知られており、飛石や石橋を渡り、流れや滝石組などに深山幽谷の景を見ることができる池泉(ちせん)回遊式日本庭園。敷地内には欧風建築の・旧小寺家厩舎や、保存...

掲載日:2018/10/17 00:00

『第4回 月亭方正・桂あおば ふたり会 in 西神』 神戸市西区

西区民センター(神戸市西区)で12月8日、『第4回月亭方正・桂あおばふたり会in西神』が開催される。 同イベントは、神戸市西区出身の落語家・桂あおばと数々のテレビに出演する月亭方正との2人で行われる寄席で毎年開催され、人気を博している。演目は当日発表となっており1人2席ずつ披露するほか、今回は月亭秀都の開...

掲載日:2018/10/17 00:00

風見鶏の館『アート&フォトツアー』 神戸市中央区

北野の異人館・風見鶏の館(神戸市中央区)で10月28日、『アート&フォトツアー』が開催される。 同イベントは風見鶏の館の魅力を様々な角度で紹介する「3大ツアー」の1つとして開催。同館に残る19世紀末から20世紀初頭にかけて花開いたデザイン「アールヌーヴォー」の解説を受けつつ、写真撮影を楽しむことができる。 ...

掲載日:2018/10/17 00:00

好古園 『紅葉会』 姫路市

世界遺産「姫路城」を望む日本庭園・好古園(姫路市本町)で11月16日から12月2日まで『紅葉会』が開催される。 同園では毎年イロハモミジやヤマモミジ、ケヤキ、サクラなど約160本が紅葉。期間中の金・土・日・祝日には、開園時間を21時まで延長し紅葉した木々をライトアップするほか、弦楽器(18日)や二胡(23日)、...

掲載日:2018/10/16 16:01

つるの剛士

『西播磨こども・子育てフォーラム』 相生市

つるの剛士さんによる講演などを通じて子育てについて考える『西播磨こども・子育てフォーラム』が10月27日、相生市文化会館(同市相生)で開催される。参加には事前申し込みが必要。 子育て世帯を対象に開かれる同イベントは2部で実施され、第1部では「“わがまち”の子育て自慢」と題して西播磨エリア(相生市・たつの...

掲載日:2018/10/16 16:00

中村安秀氏

甲南女子大学 生涯学習講座2018『母子手帳って、すごい!』 神戸市東灘区

東灘区民センター(神戸市東灘区)多目的ホールで11月5日、生涯学習講座2018『母子手帳って、すごい!』が開催される。受講無料。 生涯学習講座は、甲南女子大学が「教育の大学」として、一般社会人・シニア層を対象に継続的な生涯教育として実施。今回は、同大学の教授でもあり医師でもある中村安秀氏が、70年間の日本...

掲載日:2018/10/16 16:00

ピックアップ

ハロウィン2018 in KOBE/HYOGO

特集近藤千尋、新川優愛、鈴木仁、AYAなど『神戸コレクション 2018 A/W』舞台裏インタビュー

オシャレに敏感な女性を中心に12,174人が来場した『神戸コレクション2018AUTUMN/WINTER』。今回から大幅なステージセットの変更が行われた今回は池田美優、石田ニコル、河北麻友子、松井愛莉、八木アリサ、新川優愛らなど人気モデルに加え、初出演となる中条あやみ、トップバッターに紗栄子も出演。総勢111人がラン...

世界各地のワイン約180種が飲み放題『ワインを愉しむ会2018』姫路市

姫路市の姫路商工会議所で『ワインを愉しむ会2018』が11月22日に開催される。 当日は11月15日に解禁されるボジョレー・ヌーヴォーをはじめ、世界各地のワインが約180種集結。参加者はこれらを全て飲み放題で楽しめるほか、「シャトー・コス・デストゥルネル2007」や「シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ」「シャトー・...

掲載日:2018/10/16 16:00

道の駅北はりまエコミュージアム『多肉もろもろ市場 vol.3』 西脇市

道の駅北はりまエコミュージアム(西脇市)前駐車場で10月28日、『多肉もろもろ市場vol.3』が開催される。 近年、観葉植物愛好家や若い女性から注目を集めている多肉植物。見た目の美しさや室内でも育てられる手軽さ、寄せ植えのバリエーションなども人気のポイントとなっている。 同イベントでは、多肉植物の単体苗や...

掲載日:2018/10/16 16:00

「10月20日はノエビアスタジアムでラグビー観戦しよう」 神戸市兵庫区

開幕まで1年を切った『ラグビーワールドカップ2019(TM)』の開催地、神戸のラグビーを盛り上げるために、ノエビアスタジアム神戸(神戸市兵庫区)で10月20日に行われる「神戸製鋼コベルコスティーラーズVSNECグリーンロケッツ」の試合前後に様々なイベントが開催される。 当日は、クロスフィットトレーナー・フィット...

掲載日:2018/10/16 16:00

城崎名物『かに王国開国式・絶叫大会』豊岡市城崎町

城崎温泉街(豊岡市城崎町)で11月23日、『かに王国開国式・絶叫大会』が開催される。 今年もカニのシーズンを迎える城崎温泉で宿泊者を対象に行われる同イベントは、当日JR城崎温泉駅前広場に集まった50人(先着)がかに王国ハッピと、かに帽子を着用のうえ「かにさんありがとう!」という言葉の後に思い思いのメッセ...

掲載日:2018/10/16 16:00

©2018「旅猫リポート」製作委員会©有川浩/講談社

映画『旅猫リポート』

人気作家・有川浩の同名ベストセラーを、『図書館戦争』『植物図鑑』で知られる三木康一郎監督が実写映画化した『旅猫リポート』が10月26日より公開される。現在世界16か国で翻訳された人気作品で、猫と人間の深い繋がりを描いたハートフルな物語。 <ストーリー>野良猫のナナ(声:高畑充希)は交通事故にあったとこ...

掲載日:2018/10/16 16:00

『六甲ガーデンテラスのクリスマス』神戸市灘区

標高約880メートルならではの冬景色、眼下に広がるパノラマビューを眺めながら食事や買い物が楽しめる六甲ガーデンテラス(神戸市灘区)で毎年恒例の『六甲ガーデンテラスのクリスマス』が開催される。期間は11月3日から12月25日まで。 期間中、ヨーロッパの田舎町で見られるような素朴な雰囲気のクリスマス装飾が施さ...

掲載日:2018/10/16 00:01

なか・やちよの森公園『里山のふれあい祭り』 多可郡多可町

県立なか・やちよの森公園(多可郡多可町)で11月18日、『里山のふれあい祭り』が開催される。入場無料。 当日は、丸太切りや木のボウリング、棒焼きパン作りといった里山ならではの遊びをはじめ、輪ゴムの鉄砲・竹のウグイス笛・ツルのリースなど自然の素材を利用したクラフトコーナーも展開。そのほか、同園産の有機野...

掲載日:2018/10/16 00:00

しあわせの村『第8回 しあわせNEW YEARマラソン』参加者募集 神戸市北区

2019年1月14日、しあわせの村の運動広場周辺で『第8回しあわせNEWYEARマラソン』が開催される。参加申し込みは公式サイトにて11月13日まで受付中。 毎年、村の理念である「高齢者、障がい者、子どもなど広くすべての市民を対象とし、市民相互の交流」を目的とした、1年の”しあわせ”を願って行われるマラソンイベントで...

掲載日:2018/10/16 00:00

障がい者芸術の世界 『第8回 こころのアート展』 神戸市北区

総合福祉ゾーン・しあわせの村(神戸市北区)で11月8日から12月2日まで、『第8回こころのアート展』が開催される。 「障がいある人たちの枠組みにとらわれない自由な表現活動は、多くの人たちに新鮮な驚きと感動を与える」と公益財団法人こうべ市民福祉振興協会が毎年秋に開催。今回は、応募者120人の中から選ばれた10...

掲載日:2018/10/16 00:00

ピックアップ

旬の味覚狩り特集

兵庫県下で旬の野菜やフルーツの収穫体験や味わえるスポット

特集ロックバンド『ドラマチックアラスカ』ヒジカタナオト(Vo.&Gt.)にインタビュー

神戸発の4人組ロックバンド、ドラマチックアラスカ。2013年にCDデビュー。ヒジカタの伸びやかなハイトーンボイスやアグレッシヴなライブスタイルなどで人気を集める。2016年から現在のメンバー体制に。今年デビュー5周年を迎え、11月7日(水)に1stフルアルバム『最後のフロンティア』をリリース。新作に綴った思いや、1...

篠山市役所

篠山市が『丹波篠山市』への変更賛否を巡り、11/18に住民投票実施

かつてより「丹波篠山市」への市名変更を巡り協議していた篠山市が、改名賛否を市民に問う住民投票・開票を11月18日に行うことが決まった。 篠山市は「篠山市の未来を考え、丹波篠山・丹波・篠山のそれぞれのブランドを比較したとき、全国的に“丹波篠山”が圧倒的に優位な、魅力あるブランドとして認識されている」とし...

掲載日:2018/10/16 00:00

『KOBE VIEW POINT モバイルスタンプラリー』 神戸市

神戸のビューポイントをめぐって、スタンプポイントを集める『KOBEVIEWPOINTモバイルスタンプラリー』が12月9日まで開催されている。 同市が選定しているビューポイント「神戸らしい眺望景観50選.10選」の中から、スタンプポイントとして設定した各所をめぐるイベント。保久良神社や六甲アイランド・リバーモールをはじ...

掲載日:2018/10/16 00:00

西山酒造場『小鼓 初手思慕里』直売会 丹波市・三田市・神戸市

丹波市の酒蔵・西山酒造場は10月27日と28日、とれたての新米を使用した『小鼓初手思慕里』直売会を開催。会場は春日おばあちゃんの里(丹波市)と阪急オアシスえるむプラザ店前(三田市)、フルーツ・フラワーパーク大沢(神戸市北区)で行う。フルーツ・フラワーパーク大沢は27日のみ。 西山酒造場では「フレッシュで...

掲載日:2018/10/16 00:00

『第10回 洲本城まつり』洲本市

11月3日、洲本城跡(洲本市)の本丸周辺で『第10回洲本城まつり』が開催される。 洲本城は別名「三熊城」とも呼ばれる国指定史跡の山城で、戦国時代に安宅治興が築城したとされる。現在山頂には1928年に建造された日本最古の模擬天守が建っており、山麓の平城跡には資料館や裁判所などが建っている。また、日本全国で3...

掲載日:2018/10/15 16:01

※昨年の開催模様

北野工房のまち『第60回クリスマスケーキコンテスト』神戸市中央区

北野工房のまち(神戸市中央区)で11月15日から18日まで『第60回クリスマスケーキコンテスト』出展作品の一般公開が行われる。 コンテストは15日に開催。テーマ性・アイデア・構成バランス・色彩・技術を中心に審査を行う「デコレーションケーキの部」や“お菓子の家と楽しいクリスマス”をテーマに、テーマ性・アイディ...

掲載日:2018/10/15 16:00

他イベントでの様子

あいな里山公園『とことんイノシシ!!』 神戸市北区

神戸市北区のあいな里山公園で11月4日、野生動物学習プログラム『とことんイノシシ!!』が開催される。要参加申し込み。 神戸市ではイノシシなどの野生動物による農作物被害や生活被害に対し、侵入防護柵の設置補助や有害鳥獣の捕獲、有害鳥獣捕獲班員の育成などの対策を行っている。当日は、イノシシをテーマに専門家...

掲載日:2018/10/15 16:00

神戸総合運動公園『森林浴ヨガ』神戸市須磨区

神戸総合運動公園の芝生園地にて10月20日と11月11日に『森林浴ヨガ』が行われる。 樹木などの自然に触れ癒しを得る「森林浴」と、ヨガを合わせた同イベントは、emmiyogaインストラクター祝谷紗伎さんを講師に迎え、10月はリラックスを促す呼吸法とヨガの基本ポーズを行い心と体を緩める「やさしいベーシックヨガ」、11...

掲載日:2018/10/15 16:00

©2017 Oppenheimer Strategies, LLC. All Rights Reserved.

映画『嘘はフィクサーのはじまり』

『プリティ・ウーマン』『HACHI約束の犬』などで知られるリチャード・ギアが厄介ごとを引き受けまくる自称フィクサーを“怪演”する『嘘はフィクサーのはじまり』が11月10日よりシネ・リーブル神戸(神戸市中央区)公開される。 <ストーリー> ニューヨークを牛耳るユダヤ人上流社会に食い込もうと、自称フィクサーのノ...

掲載日:2018/10/15 16:00

日本一こだわり卵のカルボナーラ

イタリアンバル「バルザル」で『生パスタ全品半額キャンペーン』

神戸市灘区に本社を構える株式会社OvationPlusが運営するイタリアンバル「バルザル」全13店舗で現在、『生パスタ全品半額キャンペーン』が実施されている(11月30日まで)。兵庫県では、三宮店・三宮OS店・元町店・六甲道店・岡本店・西宮北口店・明石店・東加古川店が対象。 メニューのリニューアルを記念して実施され...

掲載日:2018/10/15 16:00

ピックアップ

週末おでかけ情報 2018年10月20日・10月21日

神戸市・兵庫県で行われる2018年10月20日・10月21日のイベントからピックアップ

特集子育て世代中心に高まる人気「苦楽園で住まう、育てる」

子育て世代を中心に人気が高まる居住エリア「西宮・苦楽園」。夙川の流れる緑豊かな落ち着いた雰囲気に、子ども連れでもゆったり寛げるカフェや公園。今回は快適な暮らしをおくるために知っておきたい、苦楽園エリアのオススメスポットをご紹介します。

『最上山もみじ祭り』宍粟市

最上山公園もみじ山(宍粟市)で11月17日から25日まで『最上山もみじ祭り』が開催される。 日本観光協会により日本紅葉の名所百選のひとつに選ばれた同公園は、国内外のモミジが約3000本植栽されており、最も見ごろの11月中旬になると山全体が燃えるような深紅に染まるという。また夜間にはライトアップが行われ、昼と...

掲載日:2018/10/15 00:01

アグニェシュカ・ ポルスカ《太陽の見たもの》 2017 / 映像 / 10min

『龍野アートプロジェクト2018 混成軌道 Hybrid Orbit』たつの市

たつの市の街中のギャラリーやカフェなどを会場にした『龍野アートプロジェクト2018混成軌道HybridOrbit』が11月7日から18日まで開催される。 龍野城や武家屋敷、醤油蔵など多くの文化財がある龍野の魅力や芸術を世界に発信し、国際交流や地域住民との交流を目的とし2011年より始まった同イベント。今年は「混成軌道」...

掲載日:2018/10/15 00:00

© 北田理純 /Universal Music

『寺井尚子クインテットジャズライブ』加西市

加西市民会館(加西市)で12月24日に『寺井尚子クインテットジャズライブ』が開催される。チケット発売中。 ジャズヴァイオリニストの寺井尚子さんは、表情豊かな演奏スタイルでコンサートを中心にテレビ、ラジオ、CMへの出演など精力的に活動しており、ジャズシーンをリードするジャズピアニストのハービー・ハンコッ...

掲載日:2018/10/15 00:00

県立考古博物館『大中遺跡まつり』加古郡播磨町

加古郡播磨町の播磨大中古代の村(大中遺跡公園)で11月3日、『第28回大中遺跡まつり』が開催される。入場無料。 町内に住む3人の中学生によって発見された「大中遺跡」を舞台に毎年11月の第1土曜日に行われる同イベントは、市民がヒメミコや使者に扮し会場内を行列する「古代行列・使者の行列」が実施され、古代ダンス...

掲載日:2018/10/15 00:00

『ひょうご森のまつり2018』 神崎郡福崎町

福崎町エルデホール(神崎郡)周辺で11月4日、『ひょうご森のまつり2018』が開催される。入場無料。 同イベントは、県民が森づくりに親しむ機会となるよう、県下で活躍する森林ボランティア団体の活動報告や森林ボランティア体験などを盛り込み、かけがえのない森林を次世代に引き継いでいくことを目的に毎年開催されて...

掲載日:2018/10/15 00:00

イメージ

『YEBISU BAR(ヱビスバー)』阪急西宮ガーデンズにオープン

11月21日、サッポロライオンとサッポロビールによるコンセプトビヤバー『YEBISUBAR(ヱビスバー)』が阪急西宮ガーデンズのゲート館(西宮市)にオープンする。 阪急西宮ガーデンズは、今年11月26日に開業10周年を迎えるにあたり、店舗リニューアルを実施し来年3月以降に順次オープンするほか、10月1日に別館、11月21日...

掲載日:2018/10/15 00:00

書斎

芦屋市谷崎潤一郎記念館開館30年 2018年秋の特別展『谷崎と芦屋・「細雪」~モダンと伝統~』

現在、芦屋市谷崎潤一郎記念館(芦屋市)で開館30周年・2018年秋の特別展『谷崎と芦屋・「細雪」~モダンと伝統~』が開催されている。12月9日まで。 「細雪」は、谷崎の三度目の妻・松子とその姉妹たちとの生活を書き記した長編小説。“理想の妻”を得た著者が妻と姉妹をモデルに、美しい「蒔岡四姉妹」を造型。三女・雪...

掲載日:2018/10/15 00:00

垂水下水処理場を舞台としたリアル謎解きゲーム 神戸市垂水区

垂水下水処理場(神戸市垂水区)で10月20日、リアル謎解きゲーム『下水道の謎を解き明かせ!』が開催される。参加無料。当日受付で参加可能。 下水処理に関する数々の謎を解き明かして下水博士を目指す同イベント。所要時時間は約30分から1時間程度で、ミッションクリアでバッジをもらうことができる。そのほか、マンホ...

掲載日:2018/10/15 00:00

昨年のグランプリ受賞作品

『上郡撮鉄写真コンテスト』赤穂郡上郡町

岡山県と兵庫県の県境に位置する上郡町で、『上郡撮鉄写真コンテスト』が行われる。現在作品募集中。 同コンテストは、山陽本線と智頭急行線が合流し、たくさんの鉄道写真スポットがある上郡町の、四季折々の「鉄道のある風景」を題材にした作品を募集。町内の山陽本線および智頭急行線が写っていることが条件。募集は1...

掲載日:2018/10/14 16:01

ピックアップ

今週の映画

神戸市・兵庫県で上映される映画特集

特集【グルメ特集】片手で気軽に楽しもう!神戸ワンハンドグルメ

秋の行楽シーズン、今話題の「ワンハンドグルメ」を持って散策はいかが? 神戸ならではの様々な国のグルメを片手で気軽にテイクアウト!

神戸市立王子動物園『生物多様性シンポジウム「生きもののつながり~未来に向けて~」』参加者募集

神戸市立王子動物園(神戸市灘区)内のホールで『生物多様性シンポジウム「生きもののつながり~未来に向けて~」』が開催される。申し込みは、公式サイトや電話、ファックスにて11月2日まで受付中。 人間活動が地球規模で影響を与える時代となり、自然環境の破壊や種の減少・絶滅が進行。こうした状況を踏まえて、同市...

掲載日:2018/10/14 16:00

『第16回神戸東灘アートマンス』神戸市東灘区

白鶴美術館、神戸ファッション美術館など東灘区内の6つの美術館にて10月20日から『第16回神戸東灘アートマンス』が開催される。11月25日まで。 手軽に芸術とふれあえるようにと開催される同イベントは、白鶴美術館、神戸ファッション美術館、世良美術館、神戸ゆかりの美術館、香雪美術館、小磯記念美術館の6館を巡るス...

掲載日:2018/10/14 16:00

『秋のフェスティバル2018』加東市

10月27日と28日、加東市役所前と加東市中央公園ステラパークで『秋のフェスティバル2018』が開催される。 ステラパーク会場では、加東市の特産品の展示・販売をはじめ、菊花盆栽展、福引抽選会、農産物販売、餅まきなどが行われる。また、ヒーローショーや「子どもスタンプラリー」「わくわくおひなさま体験」「子ども...

掲載日:2018/10/14 16:00

『茅葺き屋根とふれあう月間2018』 神戸市北区

神戸市北区の茅葺き屋根民家を舞台に様々なイベントが繰り広げられる『茅葺き屋根とふれあう月間2018』が11月3日から開催される。 同イベントは、現存する約750棟(2008年度調査)の茅葺き民家を中心とした北区の農村景観をPRすると同時に、その魅力を感じてもらおうと2010年から毎年開催。11月3日のあいな里山公園と茅...

掲載日:2018/10/14 16:00

『第90回 明石公園菊花展覧会』明石市

明石公園(明石市)で10月20日から11月11日まで明石市の“市の花”である菊花を展示する『第90回明石公園菊花展覧会』が開催される。 同展覧会では明石公園の正面入口から中央園路にかけ、色とりどりの大菊、懸崖菊、福助菊、菊の盆栽など約300点1500鉢を展示。小菊をドーム状に丸く仕立てる「梵天菊(ぼんてんぎく、通称...

掲載日:2018/10/14 16:00

兵庫県立フラワーセンター『第13回 じば産物産展』 加西市

兵庫県立フラワーセンター(加西市)で10月20日、『第13回じば産物産展』が開催される。当日入園料無料。 地域の賑わいと産業の振興・活性化を図るために、加西商工会議所などでつくる実行委員会が毎年開催している同イベント。当日は、市内事業所や地域団体による、飲食・衣料品・園芸・日用品・玩具などを販売するブ...

掲載日:2018/10/14 16:00

各飲食店でオリジナルメニュー『香住ガニフェスタ』姫路市

姫路市魚町・塩町界隈の飲食店で10月25日から11月4日、兵庫県美方郡香美町特産の「香住ガニ」を使用したオリジナルメニューが登場する『香住ガニフェスタ』が開催される。 関西で唯一香住漁港のみ水揚げが許されているベニズワイガニ、通称「香住ガニ」。鮮度の低下が著しく早いベニズワイガニだが日帰り漁を行...

掲載日:2018/10/14 00:01

雑貨市、ステージイベントなど『小野市産業フェスティバル2018』

小野市うるおい交流館エクラ周辺で『小野市産業フェスティバル2018』が10月20日と21日に開催される。 小野商工会議所が「小野市の産業や観光スポットを紹介し、地域住民とのふれあいの場をつくり、地域産業への理解をより深めてもらえれば」と毎年開催。メイン会場となる市民広場では、よさこい・ジャズダンス・ヒップ...

掲載日:2018/10/14 00:00

森永製菓のコンセプトショップ『TAICHIRO MORINAGA』ハロウィン・クリスマス仕様に

森永製菓のコンセプトショップ『TAICHIROMORINAGA(たいちろうもりなが)』で10月1日より、口どけの良いチョコレート「Hi-CROWN(ハイクラウン)」がハロウィン仕様のパッケージデザインで登場している。クリスマス仕様のパッケージは11月下旬より発売予定。 “お菓子をこえる、「をかし」な体験を”をコンセプトとした森...

掲載日:2018/10/14 00:00

ピックアップ

秋の風情を楽しむ2018

兵庫県下の秋の景色を楽しむ祭りなどのイベントやスポット特集

特集ミュージカル『レベッカ』より乃木坂46・桜井玲香にインタビュー

2008年にシアタークリエ・オープニングシリーズのミュージカル公演第1弾として開幕した『レベッカ』。2010年には大劇場バージョンとして東京・名古屋・大阪で上演され、初演から10年が経った今年、装いも新たに3度目の日本版公演が決定した。本作は、妻レベッカの死を引きずる上流紳士・マキシムと、新しい妻となってマ...

“ありがとう”の42.195Km『第8回神戸マラソン』開催 神戸市

“感謝と友情”を大会テーマに、毎年恒例の『神戸マラソン』が11月18日に開催。全国各地から集まった2万人のランナーが神戸の街を駆け抜ける。 スタート地点・神戸市役所前で行われるセレモニーでは、バルセロナオリンピック銀メダリストの有森裕子や、プロランニングコーチで駅伝・マラソン解説者の金哲彦らがランナーを...

掲載日:2018/10/14 00:00

小磯記念美術館『小磯+風月堂カフェ』限定オープン 神戸市東灘区

神戸市立小磯記念美術館(神戸市東灘区)で10月20日、1日限定のテラスカフェ『小磯+風月堂カフェ』がオープンする。 同館にも系列店舗を構える神戸の老舗菓子店「神戸風月堂」と、全国でも有数の個人記念美術館である小磯記念美術館がコラボした同イベントでは、「焼き菓子プレート」と「和三盆ロールケーキセット」と...

掲載日:2018/10/14 00:00

『旧和田岬灯台の内部公開』参加者募集 神戸市須磨区

神戸市兵庫区の『旧和田岬灯台』で10月28日に内部公開が行われる。参加申し込みは往復ハガキにて受付中。10月19日必着。 明治17年に兵庫区の和田岬に建てられたものを、昭和38年に須磨海浜公園に移築した同灯台は“須磨の赤灯台”と呼ばれ市民に親しまれている。内部は3層構造で、1層は倉庫とホール、2層は螺旋階段、3層...

掲載日:2018/10/14 00:00

芦屋仏教会館

芦屋市初『景観重要建造物』に芦屋仏教会館、カトリック芦屋教会を指定

10月10日、芦屋市が芦屋仏教会館とカトリック芦屋教会を『景観重要建造物』に指定した。同市では初の指定となる。 景観重要建造物とは「景観法に基づき、地域の自然、歴史、文化等から見て、建造物の外観が景観上の特徴を有し、地域の良好な景観形成に重要なもの」について市長が指定できる建造物を指す。芦屋市では、...

掲載日:2018/10/14 00:00

Array
(
    [0] => Array
        (
            [ID] => 4298
            [post_author] => 10
            [post_title] => 近藤千尋、新川優愛、鈴木仁、AYAなど『神戸コレクション 2018 A/W』舞台裏インタビュー
            [guid] => http://kisspress.jp/features/?p=4298
            [post_date] => 2018-09-28 00:00:12
            [is_new] => 
            [thumbnail] => /features/wp-content/uploads/2018/09/kodecolle1.jpg
            [header_single] => 
            [description] => オシャレに敏感な女性を中心に12,174人が来場した『神戸コレクション 2018 AUTUMN/WINTER』。今回から大幅なステージセットの変更が行われた今回は池田美優、石田ニコル、河北麻友子、松井愛莉、八木アリサ、新川優愛らなど人気モデルに加え、初出演となる中条あやみ、トップバッターに紗栄子も出演。総勢111人がランウェイを飾った。「FASHION=MY LIFE」をテーマに、ファッションのみならず、ライフスタイルに紐づく様々なコンテンツが展開され、カリスマトレーナーのAYAやヘアメイクアップアーティストの河北裕介も登場し大盛況のまま終幕。出演者に舞台裏でインタビューし、出演直前・直後の心境、そしてファッションなどについて話を聞いた。
            [top_period] => 2018-10-31
        )

    [1] => Array
        (
            [ID] => 4373
            [post_author] => 10
            [post_title] => ロックバンド『ドラマチックアラスカ』ヒジカタナオト(Vo.&Gt.)にインタビュー
            [guid] => http://kisspress.jp/features/?p=4373
            [post_date] => 2018-10-04 19:00:01
            [is_new] => 
            [thumbnail] => /features/wp-content/uploads/2018/10/dramaticalaska_31.jpg
            [header_single] => 
            [description] => 神戸発の4人組ロックバンド、ドラマチックアラスカ。2013年にCDデビュー。ヒジカタの伸びやかなハイトーンボイスやアグレッシヴなライブスタイルなどで人気を集める。2016年から現在のメンバー体制に。今年デビュー5周年を迎え、11月7日(水)に1stフルアルバム『最後のフロンティア』をリリース。新作に綴った思いや、11月から始まる東名阪神ツアーに掛ける意気込みをボーカルのヒジカタさんに聞いた。
            [top_period] => 
        )

    [2] => Array
        (
            [ID] => 4055
            [post_author] => 3
            [post_title] => 子育て世代中心に高まる人気「苦楽園で住まう、育てる」
            [guid] => http://kisspress.jp/features/?p=4055
            [post_date] => 2018-09-01 00:00:56
            [is_new] => 
            [thumbnail] => /features/wp-content/uploads/2018/08/kurakuen.jpg
            [header_single] => 
            [description] => 子育て世代を中心に人気が高まる居住エリア「西宮・苦楽園」。夙川の流れる緑豊かな落ち着いた雰囲気に、子ども連れでもゆったり寛げるカフェや公園。今回は快適な暮らしをおくるために知っておきたい、苦楽園エリアのオススメスポットをご紹介します。
            [top_period] => 
        )

    [3] => Array
        (
            [ID] => 4384
            [post_author] => 6
            [post_title] => 【グルメ特集】片手で気軽に楽しもう!神戸ワンハンドグルメ
            [guid] => http://kisspress.jp/features/?p=4384
            [post_date] => 2018-10-03 00:00:43
            [is_new] => 
            [thumbnail] => /features/wp-content/uploads/2018/10/bana.png
            [header_single] => 
            [description] => 秋の行楽シーズン、今話題の「ワンハンドグルメ」を持って散策はいかが?
神戸ならではの様々な国のグルメを片手で気軽にテイクアウト!
            [top_period] => 
        )

    [4] => Array
        (
            [ID] => 4200
            [post_author] => 5
            [post_title] => ミュージカル『レベッカ』より乃木坂46・桜井玲香にインタビュー
            [guid] => http://kisspress.jp/features/?p=4200
            [post_date] => 2018-10-01 00:00:28
            [is_new] => 
            [thumbnail] => /features/wp-content/uploads/2018/09/sakurai3.jpg
            [header_single] => 
            [description] => 2008年にシアタークリエ・オープニングシリーズのミュージカル公演第1弾として開幕した『レベッカ』。2010年には大劇場バージョンとして東京・名古屋・大阪で上演され、初演から10年が経った今年、装いも新たに3度目の日本版公演が決定した。本作は、妻レベッカの死を引きずる上流紳士・マキシムと、新しい妻となってマキシムを支える“わたし”、レベッカ亡き後も彼女を崇拝する家政婦頭・ダンヴァース夫人の3人をめぐる関係を描いたロマンティック・ミステリー。今回から新たなキャストとして物語の核を担う“わたし”役にトリプルキャストで挑む、乃木坂46のキャプテン・桜井玲香さんに意気込みを伺った。
            [top_period] => 2018-12-28
        )

    [5] => Array
        (
            [ID] => 3959
            [post_author] => 5
            [post_title] => 映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』より阿部サダヲにインタビュー
            [guid] => http://kisspress.jp/features/?p=3959
            [post_date] => 2018-10-01 00:00:52
            [is_new] => 
            [thumbnail] => /features/wp-content/uploads/2018/08/abesadawo2.jpg
            [header_single] => 
            [description] => “声帯ドーピング”で脅威の歌声を手に入れロックスターとして人気を集めるが、副作用に悩まされるシン(阿部サダヲ)と、声が小さすぎるストリートミュージシャン・ふうか(吉岡里帆)が繰り広げるハイテンション・ロック・コメディ『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』。本作の見所、撮影の裏話などについて主演の阿部サダヲさんに話を聞いた。
            [top_period] => 2018-11-30
        )

    [6] => Array
        (
            [ID] => 4196
            [post_author] => 5
            [post_title] => 『兵庫の器 〜丹波焼と出石焼〜』あなたの暮らしにこだわりの器を
            [guid] => http://kisspress.jp/features/?p=4196
            [post_date] => 2018-10-01 00:00:16
            [is_new] => 
            [thumbnail] => /features/wp-content/uploads/2018/09/hyogoutsuwa.jpg
            [header_single] => 
            [description] => 国の伝統的工芸品にも指定されている「丹波立杭焼(たんばたちくいやき/丹波焼)」と「出石焼(いずしやき)」。古くから受け継がれた伝統を守りながら、それぞれの職人・窯元が新しい技法を加え現代に寄り添う器を生み出している。実際に店で手に取り、いろんな話を聞けば「器の世界」に魅了されるはず。一つひとつ手作りだからこそ生まれる風
            [top_period] => 
        )

)

Page Top