神戸初・琥珀タピオカミルクティー『悦茶 JOY TEA』三宮高架下に5/12オープン

 5月12日、三宮高架下(神戸市中央区)にタピオカドリンク専門店『悦茶 JOY TEA』がオープンした。

 若い世代を中心に「タピ活」「タピる」などの流行語も生まれるほど大ブームとなっているタピオカ入りのドリンク。今年に入り、三宮、元町周辺でも出店が続出。各店ごとにドリンクや店舗外観・内観、カップデザインなど異なる個性が光り、街全体でにぎわいを見せている。

 同店は東京で展開する人気店「丸木製茶」の姉妹店で、神戸で初となる琥珀色のタピオカを使ったドリンクメニューを多数提供。一番人気は「紅茶琥珀タピオカミルクティー 500円~」で、台湾から厳選して仕入れたという紅茶を使用した濃いめのミルクティーに、モチモチとした弾力、ツルンとした喉ごしの大粒琥珀タピオカがたっぷり入っている。女性に人気の「いちごオレ(+琥珀タピオカ)550円」はいちごの甘酸っぱさとミルクのコク、琥珀タピオカのほのかな甘みがマッチ。12時以降からの販売となる「沖縄黒糖タピオカミルク」も人気メニューの1つ。出来立ての温かい黒糖タピオカとミルクの相性を楽しむことができる。そのほかにも、「塩チーズクリーム紅茶ミルクティー 550円~」やさっぱりとした「プチタピオカココナッツミルク 550円~」、オレオが乗った「盆栽ミルクティー 550円~」などトレンドを抑えたユニークなメニューも多数。

 オーダー時、ドリンクメニューのほか、サイズ(M、L)、アイスかホット、甘さと氷の量などを選んで注文。琥珀タピオカやアズキ、ナタデココ、仙草、プリンといったトッピングメニューも豊富に揃う。さらに、学生ならいつでの50円引きという特典も。スタッフは「台湾では、塩チーズクリームティーにプリンを混ぜて飲むのもトレンド。茶葉やタピオカは全て本場・台湾産のものを使用しているので、本格的な味わいです。ぜひ、お好きなドリンクを見つけてください」と話している。
オープン日 2019年5月12日(日)
営業時間 11:00~21:00
場所 神戸市中央区北長狭通2-30-55
GoogleMapで探す

掲載日:2019/5/15 00:01
Kiss PRESS編集部:永山

人気の記事



Page Top