『2019たんとうチューリップまつり』豊岡市

 たんとう花公園(豊岡市但東町)で4月10日から4月下旬まで、『2018たんとうチューリップまつり』が開催される。

 県内唯一の球根生産地だった但東町の栽培農家が高齢化により減少していく中、存続を危惧した関係者らが「最後に一つ花を咲かせたい」と、町内のチューリップをひとつの場所に集めたことから始まったという同イベント。今では300種100万本の色鮮やかなチューリップが一面に咲き、但馬の“春の風物詩”として来場者を魅了する。毎年好評のフラワーアートでは約10万本を使用し、過去にはアニメ『ちびまるこちゃん』や豊岡市のキャラクター「玄さん」などがデザインされてきた。今年のデザインは“シークレット”になっており、来場してからのお楽しみだという。また、例年通り鉢植え販売や、チューリップ狩り、フォトコンテストなども催される。

 そのほか、会場隣接の森林遊歩道エリアには「森カフェ」が期間限定で登場、特製のレモネードやこだわりのドリンク、スイーツが販売される。
日程 2019年4月10日(水)~4月下旬まで
※閉園は開花状況による
時間 9:00~17:00
場所 たんとう花公園
(豊岡市但東町畑山)
GoogleMapで探す
入場料 大人800円、高校生以下無料
問い合わせ 但東シルクロード観光協会
TEL 0796-54-0500

掲載日:2019/3/15 00:00

人気の記事



Page Top