このイベントは終了しました。

『ばんしゅう戸倉スノーパーク』シーズンオープン 宍粟市

 宍粟市の「ばんしゅう戸倉スノーパーク 」が12月22日よりオープンする(予定)。営業は来年3月10日までを予定している。

 天然雪のみの営業を行っている同パークは、山の地形を生かした斜度変化が特徴の初中級者コース「高丸ゲレンデ」と、天気がいい日には氷ノ山山系がみられる幅100メートルの中級者コース「みはらしゲレンデ」、最大斜度38度で平均斜度は25度、すり鉢状をしている上級者向け「振子沢ゲレンデ」といったコースがあり、子どもや初心者向けのファミリーゲレンデは緩やかな緩斜面で、雪遊び、そり遊び専用ゲレンデの「ちびっ子ゲレンデ」が併設されている。ゲレンデの降雪量など、最新情報は公式サイトやfacebookから確認できる。
日程 2018年12月22日(土)~3月10日(日)までの予定
※天然雪での営業の為降雪・積雪量により営業日に変更あり
時間 8:30〜17:00
場所 ばんしゅう戸倉スノーパーク
(宍粟市波賀町戸倉207)
GoogleMapで探す
料金 【1日券】8:30〜17:00
大人3,500円、小学生以下1,000円、小学生以上~25歳まで・シニア2,500円

【午前券】12:00まで
大人2,000円、小学生以下1,000円、小学生以上~25歳まで・シニア2,000円

【午後券】12:00~17:00
大人2,000円、小学生以下1,000円、小学生以上~25歳まで・シニア2,000円

【3時間券】14:00~17:00
大人1,500円、小学生以下1,000円、小学生以上~25歳まで・シニア1,500円

※平日女性1,000円、小学生以下無料
問い合わせ ばんしゅう戸倉スノーパーク
TEL 0790-73-0324

掲載日:2018/12/10 16:01
Kiss PRESS編集部:伊吹

人気の記事



Page Top