魚の棚商店街にさかなクンイラストのマンホールが登場 明石市

 明石市の魚の棚商店街内のマンホール19ヵ所に、さかなクンのイラストが描かれたマンホールが設置されている。

 同企画は明石市制施行100周年PRの一環として、明石市が1919年に市制施行し、来年2019年に100周年を迎えることにちなんで実施。「明石たこ大使」のさかなクンが明石のために描き下ろした鯛やタコ、カワハギ、アナゴなど明石にゆかりのある魚19種類がデザインされている。

 さかなクンは「明石市制100周年、心より、おめでとうギョざいます。さかなクンも幼魚のころから憧れて大好きな明石の海には、タコちゃん、タイちゃん、ヒラメちゃんなど宝物がいーーーっぱい!!これからも輝きつづける明石の感動をギョ一緒させてください。そして、明石のお魚さんたちの快適な水環境を未来へつなげていきましょう。 」と語っている。
設置日 2018年12月2日(日)~
場所 魚の棚商店街
(明石市本町)
GoogleMapで探す
問い合わせ 明石市制施行100周年記念事業推進室
TEL 078-918-5280

掲載日:2018/12/8 00:00

人気の記事



Page Top