芸妓Cafe『一糸(いと)』神戸市北区

 神戸市北区の有馬町にある芸妓Cafe『一糸(いと)』は、芸妓のいるカフェとして観光客や地元の人々に親しまれており、11月11日と18日には芸妓の踊りが実施される。観覧無料。

 県内唯一残る、舞台がある芸妓のカフェ・バー「一糸」では月に2度、普段はお座敷で踊る芸妓がカフェ内の舞台で三味線や長唄、踊りを踊る催しを実施。ワンドリンク、各回完全入れ替え制で、写真撮影可能。踊りが無い日でも、現役の芸妓が順番で接客してくれるという。珈琲や、紅茶、ビール、お抹茶和菓子セット、軽食といったメニューを楽しみながらくつろぐことができ、お店の貸切や発表会での使用も対応可。ご家族連れ、女子旅など大歓迎だという。
日時 2018年11月11日(日)、18日(日)
13:00~、13:30~
※カフェ営業は11:00~15:00
※バー営業は予約者のみ20:00~24:00
場所 一糸
(神戸市北区有馬町821)
GoogleMapで探す
定休日 水、木、不定休
問い合わせ 一糸(いと)
TEL 078-904-0197

掲載日:2018/11/7 00:00

人気の記事



Page Top