このイベントは終了しました。

「e-JAF STATION 芦屋」ハーバリウムとハロウィングッズを作るワークショップ

 JAF関西本部が運営するe-JAF STATION 芦屋(芦屋市)で10月13日と14日、初心者向けのワークショップが開催される。

 同店は、JAFと観光協定を結んでいる全国450以上の地方自治体の名産品・特産品から厳選した商品を販売する通販サイト「e-JAF Shop」のアンテナショップとして芦屋に2015年にオープン。毎月テーマを変えながら様々な催しを実施している。

 10月13日のワークショップでは、瓶に特殊なオイルとともに入れることで花を美しく保つことができ、“新感覚なインテリア雑貨”として今話題の「ハーバリウム」を制作。用意された瓶と花の中から好きなものを選べるほか、講師の指導のもと初心者でも簡単に作ることができるという。翌日14日には、羊毛フェルト作家・MIHOさんを講師に招き、羊毛フェルトでハロウィンをテーマにした「ねこチャーム」を作成(小学4年生以上が対象)。完成品のパンプキンミニバッグもセットになっており、ハロウィンにお菓子を入れるなどして楽しむことができる。いずれも各日2回行われ、参加には事前申し込みが必要。
日時 いずれも10月6日(土)までに要申し込み

〈ハーバリウム〉
2018年10月13日(土)
①10:30〜12:00
②14:00〜15:30
1人 3,000円(税込)
申し込みはこちら

〈羊毛フェルト〉
2018年10月14日(日)
①10:15〜13:15
②14:15〜17:15
1人 2,800円(税込)
※小学4年生以上が対象
申し込みはこちら
場所 e-JAF STATION 芦屋
(芦屋市打出小槌町10-7)
GoogleMapで探す
問い合わせ TEL 0797-25-9711

掲載日:2018/9/24 00:00

人気の記事



Page Top