このイベントは終了しました。

『たつのに鉄道がやってきた~山陽鉄道 姫新線 そして幻の鉄道~』 たつの市

引札 蒸気機関車・龍野網干時刻表
姫津線本竜野駅 絵葉書
龍野電気鉄道会社株券
 たつの市立龍野歴史文化資料館(たつの市)で10月20日から11月25日まで『たつのに鉄道がやってきた~山陽鉄道 姫新線 そして幻の鉄道~』が開催される。

 たつの市は1889年に山陽鉄道(現JR山陽本線)が姫路駅より市内に延伸され、1931年には姫津線(現姫新線)本竜野駅が開業。一方で、播電鉄道(龍野電気鉄道)など時代の流れで廃線となった鉄道や、龍野鉄道・広軌新幹線など計画のみで敷設されなかった“幻の鉄道”もある。同展では、たつの市において鉄道が人々の移動手段はもちろんのこと、地場産業や観光に与えた影響など近代化の過程で果たしてきた役割を、当時の映像やハガキ、株券、先行案内板、営業報告書など約500点の資料から紹介。

 また会期中には関連イベントとして、姫新線臨時列車内にて鉄道好きとして知られるタレント・斉藤雪乃さんのトークショーも実施される「ぶらっとはりま歴史旅」、たつの市の鉄道遺産を巡るウォーキングイベント「ぶらたつー竜野駅と鉄道遺産ー」、ミュージアムトークなどの催しも開催。「ぶらっとはりま歴史旅」の参加者にはたつの産本革使用「パスケース」を、「ぶらたつー竜野駅と鉄道遺産ー」参加者にはたつの名物「今昔庵」の飴がプレゼントされる。
【関連イベント】
「ぶらっとはりま歴史旅」
開催日 11月17日(土)
時間 9:00~13:00
集合場所 姫路駅
解散場所 三日月駅
内容
姫路駅~三日月駅間(約1時間)
・姫新線臨時列車で「斉藤雪乃トークショー」
・三日月駅から専門家の案内による「三日月藩乃井野陣屋館巡り」
定員 33人(応募者多数の場合は抽選)
参加費 1,500円(元祖幕の内駅弁の復刻弁当・資料代含む)
※姫路駅~三日月駅の運賃は各自負担
応募方法
往復ハガキに(1)イベント名(2)住所(3)氏名・ふりがな(4)年齢(5)性別(6)電話番号を記入して、同館まで送付。応募は1通につき2人までとし、同伴者の住所、氏名、年齢、性別も記入。
※電話申し込みは不可
申し込み締切 10月25日(木)必着
※参加者には、たつの産本革使用「パスケース」を進呈

「ぶらたつー竜野駅と鉄道遺産ー」
開催日 11月23日(金・祝)
時間 9:00~13:00
集合場所 竜野駅(たつの市揖保川町黍田35)GoogleMapで探す
参加費 1,500円(当日限定の「竜野駅弁当」・資料代含む)
定員 先着30人
申し込み方法 電話にて受付
講師 小西伸彦氏(産業考古学会)
※参加者には、たつの名物「今昔庵」の飴を進呈

※そのほかのイベント詳細はこちらから確認
開催期間 2018年10月20日(土)~11月25日(日)
※月曜休館
開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
場所 たつの市立龍野歴史文化資料館
(たつの市龍野町上霞城128-3)
GoogleMapで探す
入館料 一般400(300)円、小学生~大学生100(60)円、65歳以上200円
※()内は20人以上の団体料金
問い合わせ たつの市立龍野歴史文化資料館
TEL 0791-63-0907

掲載日:2018/9/24 16:00

人気の記事



Page Top