このイベントは終了しました。

映画『追想』

© British Broadcasting Corporation/ Number 9 Films (Chesil) Limited 2017
 『つぐない』原作著者イアン・マキューアンが2007年に発表した「初夜」を原作とした映画『追想』が8月10日より公開される。結婚式を終えたばかりの20代夫婦を主人公に、初夜に起きたある出来事が原因で運命が狂ってしまう男女の心情を、繊細かつ緊迫感を持って描かれる。

<ストーリー>1962年、ロンドン。カルテットの一員となり、大きな舞台でコンサートを開くことを夢見ていた美しく野心的なバイオリニストのフローレンス(シアーシャ・ローナン)と、歴史学者になることを目指しながら自由に暮らすエドワード(ビリー・ハウル)は、偶然の出会いをきっかけに恋に落ちる。対照的な家庭環境で育った2人には様々な困難が待ち受けていたが、フローレンスとエドワードはそれらを乗り越えるほどの深い愛情で結ばれていた。結婚式を無事に終え、2人は新婚旅行でチェジル・ビーチに訪れる。そこで幸せの絶頂を迎えるはずだったが、初夜にある出来事が起きてしまい、フローレンスとエドワードの運命が少しずつ狂い始める。幸せを夢見た2人が出した答えとは…。
公開日 2018年8月10日(金)公開
監督 ドミニク・クック
原作・脚本 イアン・マキューアン「初夜」新潮クレスト・ブックス刊、村松 潔(訳)
出演 シアーシャ・ローナン、ビリー・ハウル、エミリー・ワトソン、アンヌ=マリー・ダフ、サミュエル・ウェスト ほか
劇場(兵庫) シネ・リーブル神戸

掲載日:2018/8/9 00:00

人気の記事



Page Top