このイベントは終了しました。

KIITO +クリエイティブレクチャー『フィンランドで見つけた「学びのデザイン」』神戸市中央区

 神戸市中央区のデザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)で7月29日『フィンランドで見つけた「学びのデザイン」ー子どもから大人までがつくる街の未来ー』が開催される。

 フィンランド元教育大臣の「学校のためではなく、人生のために学ぶ」という言葉をきっかけに、2009年から2012年までの3年間、教育先進国のフィンランドの“学び”を知るため実際にフィンランドを訪れ「ユタカナ」というユニットでヘルシンキを拠点に活動していた大橋香奈さんと大橋裕太郎さん。彼らは市民が街の未来を自分事として考え、街の意思決定に積極的に参加する姿を目の当たりにした。フィンランドでは子どものころから、自らの選択が街や暮らしにどのような影響を及ぼすのかを知り、考え、そして伝える機会が与えられているという。2013年より拠点を神奈川県藤沢市に移し、フィンランドでのフィールドワークをまとめた著書「フィンランドで見つけた「学びのデザイン」(2011年/フィルムアート社)を執筆するなど、情報を発信している。

 同レクチャーでは、子どものための「学び」に焦点を当てフィンランドでの学びの実践や街への関わり方について語られ、身近な場所での「学びをデザインする手がかり」を探る。
開催日時 2018年7月29日(日)15:00-17:00
場所 デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO) 3階 301
(神戸市中央区小野浜町1-4)
GoogleMapで探す
料金 無料
定員 定員 60人(先着申し込み順)
講師 大橋 香奈、大橋 裕太郎(ユタカナ)
問い合わせ デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)
TEL 078-325-2235
申し込み ウェブサイトから

掲載日:2018/7/13 16:00

人気の記事



Page Top