このイベントは終了しました。

手塚治虫記念館第74回企画展『MACROSS : THE ART 1982-2018』 宝塚市

©2007 ビックウエスト/マクロスF製作委員会・MBS
©2005 ビックウエスト
©TezukaProductions
©1984 ビックウエスト
©TezukaProductions
 宝塚市立手塚治虫記念館(宝塚市)で6月29日から10月29日まで、第74回企画展『MACROSS : THE ART 1982-2018』が開催される。

 テレビアニメーション『超時空要塞マクロス』の放送35周年および『マクロスF(フロンティア)』の放送10周年を記念して実施。同展では、今回のイベントに合わせて『マクロスF』のキャラクターデザインを手掛ける江端里沙さんが描き下ろしたキービジュアルのパネルをはじめ、初出となる『マクロスF』オープニングの原画と動画、各シリーズ作品のイラスト、VF-31Jジークフリード(バトロイド形態)の立像など約350点を展示。

 また、会期中の入場特典としてマクロスシリーズ作品に登場するキャラクターを手塚風タッチで描いたステッカーも数量限定で配布。絵柄は9日または10日間で切り替わり全12種類が用意される。さらに同館周辺の飲食店8店舗では、シリーズのキャラクターや歌をイメージしたコラボメニューが提供され、注文した人には特製コースターがプレゼント(数量限定)される企画も行われる。
開催期間 2018年6月29日(金)~10月29日(月)
※水曜休館、但し7月25日と8月中は開館
開館時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
場所 手塚治虫記念館
(宝塚市武庫川町7-65)
GoogleMapで探す
入館料 大人700(560)円、中高生300(240)円、小学生100(80)円
※()内は10人以上の団体料金
問い合わせ 宝塚市立手塚治虫記念館
TEL 0797-81-2970

掲載日:2018/6/26 16:00

人気の記事



Page Top