このイベントは終了しました。

7月から明石市に新しい移動図書館車が登場

現在の移動図書館車「ひまわり号」
 明石市内を巡回する移動図書館車が7月から車両を一新して2台体制で運行する。

 現在の移動図書館車「ひまわり号」に代わり大型車と小型車が登場。両車両には明石たこ大使・さかなクンが描いたタコやタイの絵がラッピングされているほか、大型車は「ひまわり号」より1000冊多い最大3000冊を積載でき、車イスでの利用も可能、エンジン停止中もエアコンが使え快適に本選びを楽しめる。また小型車は、最大500冊を積載、今まで行けなかった狭い場所などにも行くことができるようになるという。愛称は「広報あかし」7月1日号で発表され、巡回ルートも新しく設けられる。
巡回開始 2018年7月~
問い合わせ 明石市政策室本のまち担当
TEL 078-918-5209

掲載日:2018/5/22 16:00

人気の記事



Page Top