このイベントは終了しました。

丹波竜化石工房『VRで丹波竜が生きた時代を体感』丹波市

 丹波市山南町で発見された丹波竜の化石が展示されている丹波竜化石工房のちーたんの館で4月から丹波竜が生きた時代が体感できるVR(バーチャルリアリティー)が導入されている。

 丹波市では、約1億1000万年以上前の大型植物食恐竜の化石が2006年に発掘された。また、同施設では化石発掘調査の様子や化石のクリーニング、恐竜の世界や化石・地層などを学習できる。

 4月から恐竜のいた世界を学んでもらおうと、丹波竜の時代を体感できるVRが大人用2台、子ども用1台の3台が導入されている。専用のゴーグルとコントローラーを身に着け、丹波竜の骨格組立チャレンジや、丹波竜をはじめとする恐竜達に360度囲まれるリアルなバーチャル映像などを体感ができる。子供用は、目への影響からコントローラーを使った組立はできないが、大人用同様、恐竜のいるリアルな映像を楽しむことができる。
導入日 2018年4月~
月曜日(祝祭日の場合は翌平日)年末年始
営業時間  10:00~17:00
※11月1日~3月31日は~16:00まで)
※月曜定休
場所 丹波竜化石工房のちーたんの館
(丹波市山南町谷川1110)
GoogleMapで探す
受付時間 10:00~16:30
※閉館時間の30分前(11月1日~3月31日は15:30まで) 
料金 無料 
※別途入館料(大人・高校生以上200円、小中学生100円)
問い合わせ 丹波竜化石工房のちーたんの館
TEL 0795-77-0240

掲載日:2018/5/9 00:00

人気の記事



Page Top