このイベントは終了しました。

天文科学館『夕焼けパンダ見てみ隊』参加者募集 明石市

 3月1日、明石市立天文科学館(明石市)で『夕焼けパンダ見てみ隊』と銘打った夕焼けの観察会が行われる。

 「夕焼けパンダ」は、同市樽屋町にあるNTTのパラボラアンテナ2つに夕日(太陽)が重なることでパンダの顔に見える現象で、2014年から観察会が開かれている。1年のうち重なるのは3月と10月の2回のみだという。

この貴重なタイミングに立ち会える参加者を同館が募集中。応募者多数の場合は、抽選となる。往復はがきに参加人数(5人まで)と代表者の氏名、住所、電話番号、当日の交通手段などを書いて、同館へ郵送する。小学生以下の参加は保護者同伴が条件となる。
日時 2018年3月1日(木)
16:30~18:00
場所 明石市立天文科学館 2階天文ホール
(明石市人丸町2-6)
GoogleMapで探す
アクセス JR「明石駅」から徒歩約15分
山陽「人丸前駅」から徒歩約3分
※駐車料金は別途必要
申し込み締め切り 2月15日(木)必着
定員 20人
※応募多数の場合は抽選
参加費 観覧料のみ
(大人700円、高校生以下無料)
問い合わせ 明石市立天文科学館
TEL 078-919-5000

掲載日:2018/2/14 00:01

人気の記事



Page Top