このイベントは終了しました。

映画『ウイスキーと2人の花嫁』

©WhiskyGaloreMovieLimited2016
 ニューヨーク行きのウイスキー5万ケースをめぐり、不器用でチャーミングな島民たちが繰り広げる『ウイスキーと2人の花嫁』が2月17日より公開される。第二次世界大戦中、人々にとって“命の水”であるウイスキーが枯渇してしまっていた時代に、スコットランドのエリスケイ島沖で大量のウイスキーを積んだ貨物船SSポリティシャン号が座礁した事件の実話を基に描いた物語。1949年に初めて映画化、そのリメイク版として公開される。

<ストーリー>ナチスによるロンドン空爆が激しさを増す第二次世界大戦中のスコットランドのトディー島。島民たちは、こよなく愛するウイスキーの配給が止まり、皆無気力に陥っていた。島の郵便局長ジョセフ(グレゴール・フィッシャー)の2人の娘はそれぞれの恋人との結婚を望んでいたが、周囲から「ウイスキー無しじゃ結婚式はできない」と猛反対。 そんな時、島の近くでニューヨーク行きの貨物船の座礁事件が発生する。船内に5万ケースものウイスキーが積まれていることを知った島民は「これはきっと神様からの贈り物に違いない!」と禁制品のウイスキーを秘かに“救出”しようとするが…。
タイトル 『ウイスキーと2人の花嫁』
公開日 2018年2月17日(土)
監督 ギリーズ・マッキノン
脚本 ピーター・マクドゥガル
原作 コンプトン・マッケンジー
出演 グレゴール・フィッシャー、ナオミ・バトリック、エリー・ケンドリック、ショーン・ビガースタッフ、ケヴィン・ガスリー、エディ・イザード、ジェームズ・コスモ ほか

掲載日:2018/2/7 16:00

人気の記事



Page Top