甲子園歴史館 センバツ2018特集『センバツ90回の歴史とスタープレイヤー特集』 西宮市

 甲子園球場(西宮市)に併設する甲子園歴史館で4月8日まで、センバツ2018特集『センバツ90回の歴史とスタープレイヤー特集』が開催されている。

 同展では、東北高校・ダルビッシュ有選手のノーヒットノーラン時のグローブ(2004年第76回大会)や、大阪桐蔭高校・藤浪晋太郎選手のスパイク(2012年第84回大会)など大会を彩ったスタープレイヤーたちを写真や展示品で紹介。また、3月17日からは前日の組み合わせ抽選会で使用された校名のプレートが登場予定となっているほか、3月23日の開会式終了後から決勝戦前日までは、優勝校に贈られる「紫紺の優勝旗」と「優勝杯」、準優勝校に贈られる「準優勝旗」が特別展示される。

 企画展特別コーナーでは、毎日放送『みんなの甲子園』とタイアップした催し第87回から第89回の直近3大会の印象的な試合をまとめた特別映像を放映。また、直近3大会の優勝・準優勝チームの寄せ書きサインボールや選手のグローブなども飾られている。
開催期間 2018年2月1日(木)~4月8日(日)
※月曜休館
開館時間 10:00~17:00
※3月~10月は10:00~18:00
※入館は閉館30分前まで
場所 甲子園歴史館 阪神甲子園球場 外周16号門横
(西宮市甲子園町1-82)
GoogleMapで探す
※レフト外野スタンド下に入口
入館料 大人600円、子ども(4歳~中学生)300円
※3月18日(日)から大会終了までは高校生300円
休館日 月曜
※試合開催日と祝日は除く
問い合わせ 甲子園歴史館
TEL 0798-49-4509(10:00~18:00)

掲載日:2018/2/12 00:00

人気の記事



Page Top