このイベントは終了しました。

兵庫県立淡路島公園アニメパーク ニジゲンノモリ『ヒカリノユウエンチ』

イメージ
 兵庫県立淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」で1月21日まで、様々な冬イベントが行われている。1月22日から2月末までは冬季休業。

 日本のマンガやアニメなどの2次元コンテンツを自然環境の中でメディアアートと融合させたテーマパークとして2017年7月にオープン。期間中は、園内にイルミネーションで照らされた幻想的な空間が広がる「ヒカリノユウエンチ」が登場。日没後、専用カートに乗って進んでいくと小高い丘の上にライトアップされた光のアートが観賞できるほか、昔懐かしのコーヒーカップやてんとう虫のミニライドで遊ぶことができる。また、スノードームの中に入った様子が撮影できるフォトスポットとして人気を集めているという約4メートルの巨大スノードームも設置されている。そのほか、園内のレストラン「モリノテラス」では、クリスマス仕様のワンプレートメニュー(大人用・子ども用)の提供と、人気キャラクター「こびとづかん」をテーマにした子ども向けのミニアトラクション「もりのめいろ」が展開されている。

 さらに、「クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク」内にある最大で高さ7メートルの本格的なアスレチック「アッパレ!戦国大冒険!」では、夜間営業も行われている。映画クレヨンしんちゃん『嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦』をモチーフにキャラクターや仕掛けが各所に施され、しんちゃんの”いたずら”と称したからくりやアクティビティをクリアしながらゴールを目指すアトラクション。
期間 2017年12月16日(土)〜2018年1月21日(日)
※1月22日から2月末までは冬季休業

※各イベントの詳細はこちら
場所 兵庫県立淡路島公園内(淡路市楠本2425-2)
GoogleMapで探す

掲載日:2017/12/26 00:01

人気の記事



Page Top