映画『永遠のジャンゴ』

© 2017 ARCHES FILMS – CURIOSA FILMS – MOANA FILMS – PATHE PRODUCTION - FRANCE 2 CINEMA - AUVERGNE-RHONE-ALPES CINEMA
 「マイナー・スウィング」など数々の名曲を残し、ジミ・ヘンドリックスやB.B.キングなど世界中のミュージシャンたちが最も影響を受けたとされる”ギターの英雄”、ジャンゴ・ ラインハルト。音楽を武器にナチスに立ち向かった伝説的JAZZギタリストの知られざる“真実の物語”が描かれた『永遠のジャンゴ』が11月25日より公開される。

<ストーリー>1943年、ドイツ占領下のフランス・パリ。ジプシー出身のギタリスト、ジャンゴ・ラインハルト(レダ・カテブ)は、パリ一番の華やかなミュージックホール「フォリー・ベルジェール」に出演し、毎晩のように満員の観客を沸かせていた。まさに音楽界の頂点を極めるジャンゴだったが、一方で、ナチスによるジプシーへの迫害は酷くなり、パリをはじめ各地でジプシー狩りが起きていた。ジプシーの人々が次々に虐殺され、ジャンゴの家族や自身にも危険が迫り、絶望に打ちのめされていた。そんな中、彼にナチス官僚が集う晩餐会での演奏が命じられる…。
タイトル 『永遠のジャンゴ』
公開日 2017年11月25日(土)
監督・脚本 エチエンヌ・コマール
出演 レダ・カテブ、セシル・ドゥ・フランス ほか

掲載日:2017/11/14 16:00

人気の記事



Page Top