『ハチ高原新春花火大会』養父市

 養父市で最も早い花火大会となる『ハチ高原新春花火大会』が1月2日、ハチ高原スキー場で今年も開催される。

 12月9日にシーズンオープンを迎えるハチ高原スキー場は、山頂からすべてのコースが見渡せるほど広大なゲレンデで人気を博している。中・上級者向けの難関コースに加え、初心者向けのコースも充実するほか、関西最大級のスノーパーク「THE PARKS(ザ・パークス)」も設けられいる。

 スターマインを中心に約400発の花火が打ち上げられ、白銀のゲレンデが色鮮やかに染まる会場では、燃え上がるたいまつをかかげてインストラクターたちがゲレンデを滑走し、ゆらめく炎で幻想的な光景を演出。子どもは配布されるペンライトを片手に、一緒に滑走することもできる。
開催日時 2018年1月2日(火)
19:00~20:00(花火大会は19:30~)
場所 ハチ高原スキー場
(養父市丹戸字西横角909−1)
GoogleMapで探す
※16:30で登行リフトが終了する都合上、大久保駐車場からの来場は不可。ハチゲレンデ駐車場から入場可能。
料金 入場無料
問い合わせ ハチ高原観光協会
TEL 079-667-8535

掲載日:2017/12/3 16:01

人気の記事



Page Top