このイベントは終了しました。

『須磨の火祭り ~柴燈大護摩供 火生三昧火渡り修行』参加者募集 神戸市須磨区

 須磨寺(神戸市須磨区)で11月23日、秋季大祭『須磨の火祭り ~柴燈大護摩供 火生三昧火渡り修行』が開催される。

 柴燈護摩とは、屋外で焚く大護摩のことで、もともとは山伏が山の中で行っていた修験道の修行であり、不動明王の智慧の火によって諸願成就を祈る。護摩壇が点火されると、境内は煙で包み込まれ、この煙にあたれば、無病息災のご利益を得られると伝えられている。法要の最後に行われる火渡りの荒行は、火渡りには浄火によって煩悩を焼き尽くし、古い身体と別れ新たに生まれ変わるという意味があるといい、新しい年を迎える前に身を清めるために行われる。また、同日開催の柴燈護摩法要合わせて、稚児行者の募集も実施。
開催日時 2017年11月23日(木・祝)
13:00~
場所 須磨寺 境内(※荒天時は、護摩堂にて)
(神戸市須磨区須磨寺町4丁目6-8)
GoogleMapで探す
祈祷 特別祈祷札 10,000円、30,000円、50,000円
添護摩木 1,000円
火渡り 厄年特別火渡り 5,000円
一般火渡り 2,000円
定員 先着150人
関連イベント ■柴燈護摩 稚児行者 参加者募集
時間9:00(着付け開始)~12:00頃
対象小学生(1~6年生)
料金1人5,000円
申し込み締切 2017年11月15日(水)
申し込み・問い合わせ 大本山須磨寺
TEL 078-731-0416

掲載日:2017/11/13 16:00

人気の記事



Page Top