兵庫は「ぼっかけ味」47都道府県“地元ならでは”のポテトチップス発売

 神戸・長田で親しまれる牛すじ肉とこんにゃくを甘辛く煮た「ぼっかけ」の味わいを再現したポテトチップスが11月13日より発売される。数量・期間限定で、販売エリアは兵庫・京都・大阪・滋賀・奈良・和歌山の6府県。コンビニエンスストア以外の店舗では11月27日より発売予定。

 カルビー株式会社は、47都道府県の“地元ならではの味”の商品を開発する「♥ JPN(ラブ ジャパン)」企画を実施しており、その一環として47都道府県それぞれの味を再現したポテトチップスを順次発売している。その第2弾として「兵庫の味」も登場。兵庫県庁とともにワークショップや試食会を行い、様々な候補が挙がるなか兵庫を代表する郷土料理「ぼっかけ」が選ばれ、ビーフとこんにゃくのパウダーを原料に、味わい深く旨味の効いたポテトチップスが誕生したという。パッケージには、神戸港の夕焼けを想起させるようなイラストを採用。商品はなくなり次第終了(12月下旬終売予定)。

 10月18日に兵庫県庁(神戸市中央区)で行われた商品発表会で代表取締役社長・伊藤さんは「まず神戸長田の地元の方々、兵庫県内の方々に食べていただいてどう評価していただけるか。そして県民として美味しい、進めたい味だと思っていただけたら県外のお友達や親戚などに送るなど、どんどん広めてもらえれば嬉しい」とコメントした。
商品名 ポテトチップス ぼっかけ味
※数量・期間限定(12月下旬終売予定)
発売日 2017年11月13日(月)
※コンビニエンスストア以外の店舗では11月27日(月)より発売
価格 オープン価格(120円前後)
販売エリア 兵庫・京都・大阪・滋賀・奈良・和歌山の6府県

掲載日:2017/10/21 00:00

商品発表会

人気の記事



Page Top