このイベントは終了しました。

『江埼灯台一般公開』 淡路市

 「灯台記念日」(11月1日)にちなんで11月3日、明石海峡を行き交う船の安全を守る「江埼灯台」(淡路市)が一般公開される。

 江埼灯台は1867年に徳川幕府が兵庫開港の備えとして、イギリス人技師によって設計され、日本で8番目に建設された洋式灯台。石造りの灯台としては日本で3番目に古い灯台で、石造りの灯台や旧宿舎は明治4年に初点灯した当時のままの姿で残されているという。

 当日は、灯台内部や三等大型レンズの公開、全国の著名な灯台の写真パネル展示が行われるほか、灯台からの海の眺望や阪神淡路大震災の野島断層の横ずれで屈曲した灯台への階段も見ることができる。
開催日時 2017年11月3日(金・祝)
9:30~15:00
場所 江埼灯台
(淡路市野島江崎字別富15-1)
GoogleMapで探す
料金 無料
問い合わせ 神戸海上保安部交通課
TEL 078-327-8835

掲載日:2017/10/16 00:00

人気の記事



Page Top