このイベントは終了しました。

大丸ミュージアム『オルセー美術館 至宝のリマスターアート®展』 神戸市中央区

 大丸神戸店(神戸市中央区)の大丸ミュージアムで『オルセー美術館 至宝のリマスターアート®展』が開催されている。10月17日まで。

 同展は「印象派の殿堂」として名高いパリ・オルセー美術館が所蔵する19~20世紀のフランス絵画を、高精彩技術で再現した実寸大の「リマスターアート」60点を展示。ルノワールの大作「ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踊会」やマネの「オランピア」、ゴッホの「自画像」といった美術史に残る世界的名画の絵の具の盛り上がりや、絵筆のタッチまで忠実に再現されている。また、ルーペやライトのレンタル(有料)ができ、画家たちの筆さばきや絵の具のタッチを間近に見ることができる。さらに会場内は撮影が可能となり名画の前で記念撮影やSNSにアップして投稿するなど、本物の名画では叶わない“新しい美術展”を体感できる。

 そのほか会場を回遊しながら、オルセー美術館リマスターアートプロジェクト クリエイティブディレクター・久保田 光巖さんによる同展の見どころをわかりやすく解説する「ギャラリートーク」も実施される。

開催期間 2017年10月4日(水)~17日(火)
10:00~19:30(20:00閉場)
※最終日は16:30(17:00閉場)
場所 大丸神戸店 9階 大丸ミュージアム
(神戸市中央区明石町40番地)
GoogleMapで探す

料金 一般・大学生 1,000円、中高生 800円、小学生以下は無料
ルーペ&ライトレンタル料 200円
関連イベント ■ギャラリートーク
日付 2017年10月16日(月)、17日(火)
時間 11:00~、14:00~、16:00~(17日の16:00は除く)
解説 オルセー美術館リマスターアートプロジェクト クリエイティブディレクター 久保田 光巖
問い合わせ 大丸神戸店
TEL 078-331-8121

掲載日:2017/10/11 00:00

人気の記事



Page Top