『神戸スポーツ映画祭!2018』上映作品を決めるWeb投票企画を実施

 神戸が映画や様々なスポーツ競技の日本発祥の地とされることから、元町映画館(神戸市中央区)で昨年より開催されている『神戸スポーツ映画祭!』。来年に実施される『神戸スポーツ映画祭!2018』の上映作品のうち1作品を候補作品の中から投票によって決定するWeb投票企画が、10月31日まで行われている。

 候補作品は、学生時代に武勇伝を残したオヤジ3人が格闘技で人生最後の勝負に挑むバイオレンス・アクション『フィスト・オブ・レジェンド』、実在する聴覚障害者学校野球部の実話に基づいて作られた『ホームランが聞こえた夏』、寄せ集めの選手たちで結成した“世界最弱”のサッカー代表チームと熱血監督がワールドカップ・ブラジル大会予選で初勝利を目指す『ネクスト・ゴール!世界最弱のサッカー代表チーム 0対31からの挑戦』の3作品で、この中から好きな作品ひとつを選択して投票する。

 上映が決定した作品に投票した人の中から抽選で、『神戸スポーツ映画祭!2018』のペア鑑賞券がプレゼントされるという。結果発表は11月25日を予定。
投票期間 2017年10月1日(日) ~31日(火)
投票方法 公式サイト投票フォームから
問い合わせ 元町映画館
TEL 078-366-2636
候補作品 ・『フィスト・オブ・レジェンド』
 格闘技|韓国|2013年

・『ホームランが聞こえた夏』
 野球|韓国|2011年

・『ネクスト・ゴール!世界最弱のサッカー代表チーム 0対31からの挑戦』
 サッカー|イギリス|2014年

掲載日:2017/10/6 00:00

人気の記事



Page Top