映画『ドント・ルック・バック』

©2016 Pennebaker Hegedus films.Inc
 2016年には“偉大なる詩人”としてノーベル文学賞を受賞したミュージシャン「ボブ・ディラン」の若き日を追ったドキュメンタリー映画『ドント・ルック・バック』が元町映画館にて上映される。期間は9月16日から10月1日まで。

 『時代は変わる』『アナザー・サイド・オブ・ボブ・ディラン』をリリースし、アコースティック・ギターからエレクトリックに持ち替え、サウンドのロック化を進めていたディラン。本作では、『サブタレニアン・ホーム・シック・ブルース』がヒットしていた頃の1965年4月〜5月、英国ツアー中に密着、フォークを歌う詩人からポップ・ミュージックの変革者へと進化しようとしていたディランの姿が映し出されている。

 また、同館では上映を記念して9月18日、國友万裕さん(映画研究者)によるトークショーを実施。映画と男性ジェンダーをテーマにディランを読み解いていくという。
タイトル 『ドント・ルック・バック』
上映期間 2017年9月16日(土)~10月1日(日)
劇場 元町映画館(神戸市中央区元町通4-1-12)
GoogleMapで探す
監督 D・A・ペネベイカー
出演 ボブ・ディラン、ジョーン・バエズ、ドノバン、アラン・プライス、ボブ・ニューワース ほか
関連イベント ・スペシャルトーク(参加無料)
日時 2017年9月18日(月・祝)16:50の回上映終了後
会場 元町映画館2Fイベントルーム
登壇者 國友万裕さん(映画研究者)
※当日の映画鑑賞者対象
詳細はこちら

掲載日:2017/9/12 00:00

人気の記事



Page Top