映画『人生タクシー』

©2015 Jafar Panahi Productions
 イランの名匠ジャファル・パナヒ監督最新作、監督自らタクシー運転手に扮し、情報統制下にあるテヘランの街に暮らす乗客たちの人生模様を描き出す『人生タクシー』が元町映画館(神戸市中央区)にて5月27日から6月9日まで上映される。政府への反体制的な活動を理由に「20年間の映画監督禁止令」を受けながらも、本作は2015年ベルリン国際映画祭で最高賞の金熊賞を受賞、審査員長のダーレン・アロノフスキー監督からは「この作品は映画へのラブレターだ」と称賛されたという。

 ジャファル・パナヒ監督が運転するタクシーが、テヘランの活気に満ちた色鮮やかな街並みを走り抜ける。ダッシュボードに置かれたカメラを通して、個性豊かな乗客達が繰り広げる悲喜こもごもの人生、そして知られざるイラン社会の核心を映し出す。決して諦めない勇気と軽やかに笑い飛ばすユーモアに満ち溢れた“奇跡の人生讃歌”。
タイトル 『人生タクシー』
上映期間 2017年5月27日(土)~6月9日(金)
劇場 元町映画館(神戸市中央区元町通4-1-12)
GoogleMapで探す
監督・出演 ジャファル・パナヒ ほか
関連イベント 【『人生タクシー』託児付き上映】
日時 6月3日(土)12:50~14:25
※託児の受付などのがあるため30分ほど前には来館
託児会場 元町映画館2Fロビー内
料金 映画代+1,000円(兄弟姉妹の場合は1人800円)
対象 1才前後からの未就学児童
予約方法 5月28日(日)までに、元町映画館まで
TEL 078-366-2636 または メール「info@motoei.com」にて
詳細はこちら

【森達也監督・松江哲明監督の撮り下ろし新作短編併映決定】
上映スケジュール
(1)5月27日(土)~6月2日(金)
  『人生タクシー』14:50の回の本編終了後
   松江哲明監督『ちいさな宝もの Ein kleiner Schatz』(3分)
(2)6月3日(土)~9日(金)
   『人生タクシー』12:50の回の本編終了後
   森達也監督『映画を撮ることを禁じられた映画監督の映画のような映像』(4分)
詳細はこちら

掲載日:2017/5/14 16:00

人気の記事



Page Top