このイベントは終了しました。

六甲高山植物園で「シャクナゲ」が見ごろ 神戸市灘区

標高約865メートルに位置する六甲高山植物園(神戸市灘区)で「シャクナゲ」が見ごろを迎え、園内をピンクや真紅に彩っている。
 
「シャクナゲ」は、花色・葉形・樹姿にバリエーションがあり、迫力のある花と樹姿から「花木の王様」と呼ばれている。同園でも、ネパール王国の国花「ロードデンドロン・アルボレウム(ヒマラヤのシャクナゲ)」、細長い葉が特徴で名前の由来になっている「ホソバシャクナゲ」など、様々なシャクナゲが6月上旬頃まで楽しめる。
開花期間 2017年6月上旬頃まで
開園時間 10:00~17:00(16:30で受付終了)
場所 六甲高山植物園
(神戸市灘区六甲山町北六甲4512-150)
GoogleMapで探す
入園料 大人(中学生~)620円、小人310円(4歳~小学生)
問い合わせ 六甲高山植物園
TEL 078-891-1247

掲載日:2017/5/12 00:00

人気の記事



Page Top