このイベントは終了しました。

神戸芸術センター『自治体総合フェア2017連動企画』 神戸市中央区

 5月24日から26日の3日間、神戸市中央区の神戸芸術センターで『自治体総合フェア2017連動企画』が開催される。入場無料。

 同イベントは「企業セミナー」と写真展「150年目の神戸」、「ライブステージ2017」の3つの企画で構成される。「企業セミナー」ではキヤノンITソリューソンズや神戸国際観光コンベンション協会、日本真珠輸出組合など、地域に貢献する関西の企業・自治体・団体が地方経済の活性化のために行なっている様々な取り組みを紹介。広く一般の参加者を対象としており、誰でも無料で聴講することができる。また、写真展「150年目の神戸」では、神戸港開港150年を祝って2017年の神戸を撮影した写真100枚を展示。三宮・元町などの古着屋やバー、大衆演劇の新開地劇場、神戸マリナーズ・クラブに集う外国人船員たちなど、異国文化と日本文化が入り混じる現在の港町の様子を見ることができる。写真展については、同イベント終了後の6月に同じ内容で第2期が開催される。さらに、「ライブステージ」では華やかなフラダンスや金管楽器の四重奏、ピアノとエレクトーンのデュオ、尺八の演奏など様々なジャンルの音楽とダンスが披露され、イベントを盛り上げる。
タイトル 『自治体総合フェア2017連動企画』
開催日時 2017年5月24日(水)〜26日(金)
企業セミナー 10:00〜15:45(予定)
写真展 10:00〜17:00
ライブステージ 13:00〜17:45(予定)
場所 神戸芸術センター
(神戸市中央区熊内橋通7-1-13)
GoogleMapで探す
アクセス JR「新神戸駅」より徒歩5分
問い合わせ 株式会社日本芸術センター
TEL 078-241-7477

掲載日:2017/5/7 16:00

人気の記事



Page Top