伊丹市立工芸センター『音を楽しむ展』

 伊丹市立工芸センター(伊丹市宮ノ前)で現在、『音を楽しむ展』が開催されている。5月28日まで。

 ジュエリー・陶芸・ガラス・テキスタイルなど様々なジャンルの工芸作家73人が出品。楽器をモチーフにしたブローチや音をイメージしたオブジェやうつわなど、「音」をテーマに制作された個性豊かな作品の数々を鑑賞することができる。また、5月3日に小ぶりのカリンバ(アフリカの民族楽器)を作るワークショップが、5月14日と20日にコンサートが行われる。
開催期間 2017年4月15日(土)~5月28日(日)
※月曜休館(祝日の場合翌日)
時間 10:00~18:00(入館は17:30まで)
場所 伊丹市立工芸センター
(伊丹市宮ノ前2-5-28)
GoogleMapで探す
料金 入場無料
関連イベント ワークショップ「小ぶりのカリンバを作る」
日時 2017年5月3日(水・祝)10:30~、13:30~
場所 伊丹市立工芸センター 地下1階ロビー
定員 各8人
料金 材料費2,000円
申し込み 問い合わせ先まで

「クラリネットコンサート」
日時 2017年5月14日(日)15:00~
場所 伊丹市立工芸センター 地下1階ロビー
演奏 クラリネットアンサンブルHana
料金 入場無料

オトラク「音を楽しむ展」コンサート
日時 2017年5月20日(土)14:30~、16:00~
場所 伊丹市立工芸センター 地下1階ロビー
協力 伊丹オトラク実行委員会
料金 入場無料
問い合わせ 伊丹市立工芸センター
TEL 072-772-5557

掲載日:2017/4/23 16:00

人気の記事



Page Top