白鶴酒造が山田錦の発祥地・兵庫で田植えイベント 多可郡多可町

 多可郡多可町の村米圃場と三木市の「山田錦の郷」で6月10日、白鶴酒造が主催する『田植えイベント』が行われる。現在、ハガキまたはFAXにて参加申し込み受付中。

 地域貢献と子ども達への食育を目的に毎年開催されている人気イベント。酒米の王様とも呼ばれる「山田錦」の優良形質を解明し、より優れた酒米を開発するべく白鶴が独自に生み出した品種「白鶴錦」の苗を田んぼに植える作業が体験できるほか、日本酒セミナーや白鶴商品の試飲会(20歳以上)も実施される。また10月後半には、今回植える「白鶴錦」の稲刈りイベントが予定されている。
開催日 2017年6月10日(土)
時間 8:15(集合)~16:45(解散)
実施場所 多可郡多可町中区村米圃場
山田錦の郷(三木市吉川町吉安222)GoogleMapで探す
集合・解散場所 神戸市役所花時計前(神戸市中央区加納町6丁目5番1号)GoogleMapで探す
参加資格 小学生以上(小学生は保護者の同伴が必要)
参加費 1人3,000円、小学生1,500円(昼食・土産付き)
定員 100人(応募者多数の場合は抽選)
申し込み方法 下記必要事項を記入の上、ハガキまたはFAXにて応募
・代表者の名前(フリガナ明記)、郵便番号、住所、電話番号、年齢、性別、靴のサイズ
・代表者以外の参加者の名前、年齢、性別、靴のサイズ、代表者との関係
申し込み期限 2017年5月19日(金)
※当日消印有効
宛先・問い合わせ 〒670-0962 兵庫県姫路市南駅前町100
株式会社JTB西日本内「白鶴錦イベントデスク」宛
TEL 079-289-2120(平日9:30~17:30)
FAX 079-281-5545

掲載日:2017/4/23 00:00

人気の記事



Page Top