『陸上自衛隊中部方面音楽隊 第49回定期演奏会』 西宮市

兵庫県立芸術文化センター(西宮市高松町)のKOBELCO大ホールで6月9日、『陸上自衛隊中部方面音楽隊 第49回定期演奏会』が開催される。観覧には事前申し込みが必要で、往復ハガキにて5月12日まで受け付けている。

 伊丹市に所在する中部方面音楽隊は、東海・北陸・近畿・中国・四国の2府19県の広範囲にわたり演奏活動を行っている。今回の曲目は、A.リード作曲『ヴィウァ・ムジカ』、O.レスピーギ作曲のバレエ組曲『シバの女王ベルキス』など。陸上自衛隊の“歌姫”として知られるソプラノ歌手・鶫(つぐみ)真衣さんの美声や高度な演奏技術が堪能できる。
開催日 2017年6月9日(金)
時間 開演19:00、開場18:00
場所 兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール
(西宮市高松町2-22)
GoogleMapで探す
料金 無料
定員 2,100人※応募者多数の場合、締め切り後に抽選
申し込み方法 演奏会名、住所、氏名(同伴者名)、年齢、性別、電話番号、備考(車イスでの入場等)を記入の上、往復ハガキにて応募
※ハガキ1枚につき2人まで応募可

〒664-0012 兵庫県伊丹市緑ヶ丘7-1-1
中部方面総監部 広報室K
申し込み締切 2017年5月12日(金)必着
問い合わせ 中部方面総監部 広報室
TEL 072-782-0001

掲載日:2017/4/3 16:01

人気の記事



Page Top