このイベントは終了しました。

『長谷牡丹園 2017年春季開園』開園 宝塚市

 宝塚市の長谷(ながたに)牡丹園が4月27日、春季オープンする。開園期間は5月下旬ごろまでを予定。昨年に引き続き園内を一部リニューアル。大型観光バスも利用可能な駐車場も整備されている。

 約1000年の歴史を重ねる同市の花卉(かき)植木産業の中でも牡丹の歴史は古く、1766年に福島県須賀川に牡丹の苗が送られるなど、全国各地に観賞用や薬用として苗が送られていたという。同園は、全国13地域から集まった“里帰り牡丹”と宝塚の牡丹を併せて紹介する施設として2001年に開園。5000平方メートルの敷地に咲き誇る里帰り牡丹など合計約1500株の牡丹を見ることができる。

 またゴールデンウィーク期間には、長谷産の米を使った餅つきと薪で炊くご飯の振る舞いをはじめ、野点(のだて)や民謡ショーなどのイベントも企画されているほか、開園期間中は牡丹や花、地元野菜の販売も行われる。
開園期間 2017年4月27日(木)~5月下旬予定
時間 9:00~17:00 ※受付は16:30まで
場所 宝塚市立長谷牡丹園
(宝塚市長谷字門畑29)
GoogleMapで探す
入場料 大人300円、小・中学生100円、小学生未満は無料
※5月5日は小・中学生無料
駐車場 無料
問い合わせ 長谷牡丹園※開園期間中のみ
TEL 0797-91-1616

宝塚市農政課※市役所業務期間中のみ
TEL 0797-77-2036

掲載日:2017/4/19 16:00

人気の記事



Page Top