映画『ショコラ~君がいて、僕がいる~』

© 2016 Gaumont / Mandarin Cinéma / Korokoro / M6 Films
 フランス史上初の黒人芸人ショコラと、彼を支え続けた相方の白人芸人フティット、万人を魅了した彼らの愛と涙に満ちた感動の実話『ショコラ~君がいて、僕がいる~』が2月25日より公開される。名声を得たにもかかわらず忘れ去られていた“ショコラ”の半生が、その非業の死から100年を迎える2017年、ついに明かされる。

<ストーリー>20世紀初頭のフランス。白人芸人フティットと黒人芸人ショコラによるコンビは田舎のサーカスで大衆の人気を集めていた。彼らはパリの名門ヌーヴォ・シルクの専属となり一世を風靡するが、人種差別の根は深く、ショコラはその苦しみから逃れるように酒とギャンブルに溺れていく…。
タイトル 『ショコラ~君がいて、僕がいる~』[PG12]
公開日 2017年2月25日(土)
※その他地域では1月21日(土)より順次公開中
※豊岡劇場では3月4日(土)~17日(金)まで上映
監督 ロシュディ・ゼム
出演 オマール・シー、ジェームス・ティエレ、クロチルド・エム、オリヴィエ・グルメ ほか

掲載日:2017/2/6 00:00

人気の記事



Page Top