このイベントは終了しました。

“但馬の小京都”に桜咲き誇る『いずし桜まつり』 豊岡市

 3月25日から4月30日まで、出石城跡をはじめとする豊岡市出石町内を舞台に『いずし桜まつり』が開かれる。

 江戸時代初期に形成された風情ある町並みから“但馬の小京都”と称される出石町。期間中は「ソメイヨシノ」や「ヤエザクラ」が咲き誇り大勢の花見客で賑わうほか、夜には出石城のライトアップが行われる。また、4月9日には同町の特産品「皿そば」を何枚食べられるかで競う『出石そば喰い大会』も開催され、関西一円から参加者が集まりイベントを盛り上げる。
開催期間 2017年3月25日(土)~4月30日(日)
場所 出石城跡ほか
(豊岡市出石町)
GoogleMapで探す
アクセス ・電車、バス
山陰本線「豊岡駅」、「江原駅」、「八鹿駅」⇒全但バス「出石行き」乗車、「出石」下車

・車
播但連絡道路「和田山IC」から約40分
関連イベント ・出石そば喰い大会
日時 2017年4月9日(日)11:00~
場所 出石庁舎前広場
参加申し込み 但馬國出石観光協会ホームページにて3月初旬発表予定
問い合わせ 但馬國出石観光協会
TEL 0796-52-4806

掲載日:2017/3/11 00:00

人気の記事



Page Top