このイベントは終了しました。

常設展を無料開放『第8回姫路文学館 如月まつり』 姫路市

姫路文学館(南館)の夜景
 姫路文学館(姫路市山野井町)で2月18日と19日、同館リニューアル後初となる『如月まつり』が開催される。

 東隣の男山八幡宮厄神祭と日を合わせて行われ、姫路城にまつわる物語や歴史を紹介する「姫路城歴史ものがたり回廊」などの常設展(北館)が両日とも無料で観覧できる。そのほか、小学生以下にはプレゼントが配られるクイズラリーや毎回人気の古本市などが行われる。担当者は、「18日は南館1階のカフェも19時まで営業します。温かい飲み物のメニューも豊富なので是非ご利用ください」と来場を呼び掛けた。
開催日時 2017年2月18日(土)10:00~19:00
2017年2月19日(日)10:00~16:00
※常設展無料開放は両日とも17:00まで
場所 姫路文学館
(姫路市山野井町84番地)
GoogleMapで探す
問い合わせ 姫路文学館
TEL 079-293-8228

掲載日:2017/2/16 00:00

人気の記事



Page Top