須磨離宮公園『離宮の早春 花うらら』 神戸市須磨区

 神戸市立須磨離宮公園(神戸市須磨区)で現在、一足早い春を楽しむ催し『離宮の早春 花うらら』が開催されている。3月5日まで。

 早春の花や植物を使ったディスプレイがみられる「色とりどりの春花展」をはじめ、梅・マンサクなどの冬芽や、バラの花のように草が重なり合ってできる“ロゼッタ”を観察しながら園内を巡る「四季の植物と見どころ散歩」、ハーブの香りが心地よい「アロマハンドトリートメント体験」など、様々な植物を取り上げたイベントが行われる。

 また2月11日からコンサートや茶会を通して花を愛でる「第24回 梅見会」も開催しており、寒中で咲き誇る梅の気品あふれる香りと、足元を彩る水仙や菜の花に春の訪れを感じることができる。
開催期間 2017年1月21日(土)~3月5日(日)
時間 9:00~17:00(入園は16:30まで)
場所 神戸市立須磨離宮公園
(神戸市須磨区東須磨1-1)
GoogleMapで探す
アクセス 山陽電車「月見山駅」「須磨寺駅」「東須磨駅」から徒歩約10分
入園料 大人(15歳以上、中学生は除く)400円、小人(小・中学生)200円
関連イベント ・アロマハンドトリートメント体験
日時 2017年2月19日(日)11:00~15:00
所要時間 1回15分程度
場所 植物園 観賞温室
費用 500円

・四季の植物と見どころ散歩~春のグリーンアドベンチャー大会~
日時 2017年3月4日(土)10:00~※雨天中止
受付場所 植物園 みどり滝前
内容 植物に関するクイズラリー、先着300人に花苗プレゼント
問い合わせ 神戸市立須磨離宮公園
TEL 078-732-6688

掲載日:2017/2/14 16:00

人気の記事



Page Top