このイベントは終了しました。

『北前船宣言展』 洲本市

 洲本市の高田屋顕彰館・歴史文化資料館で『北前船宣言展』が開催されている。期間は2017年5月29日(月)まで。

 江戸時代に北前船の運航などで活躍した海商・高田屋嘉兵衛の船「辰悦丸」。1985年に淡路島内で開催された行事「くにうみの祭典」の際に復元され、1986年に淡路島から北海道・江差港まで、当時と同じルートで瀬戸内海や日本海の往時の18の交易港を結ぶ、41日間の航海を行った。

 同展では、立ち寄った各港の様子を記録した写真など約60点が並ぶほか、寄港を伝える新聞記事や、航海を終えた後の船頭のインタビュー記事なども展示されている。
開催期間 2016年9月10日(土)~5月29日(月)
時間 10:00~17:00
場所 高田屋顕彰館・歴史文化資料館
(洲本市五色町都志1087)
GoogleMapで探す
料金 大人 500円、大高生 300円、小中学生 200円
問い合わせ 高田屋顕彰館・歴史文化資料館
TEL 0799-33-0354

掲載日:2016/12/31 00:00

人気の記事



Page Top