瀬戸内産ワタリガニで『食文化交流教室』神戸市長田区

韓国総領事館のシェフに学ぶ

 兵庫県立神戸生活創造センター(神戸市長田区)で12月6日韓国料理をテーマとした『食文化交流教室』が開催される。

 同イベントは、本場の韓国料理を広く知ってもらい、身近な視点で異文化への理解と関心を深めることを目的に実施。当日は、韓国総領事館のシェフと韓国料理についての講義のあと、兵庫県の食材を使った料理が披露される。参加者は自分で料理し、試食する。今回は瀬戸内産ワタリガニを使った韓国料理(ケジャン)を2品制作予定。

日程
2019年12月6日(金)
時間
13:30~16:30
(13:00開場)
場所
兵庫県立神戸生活創造センター
(神戸市長田区二葉町5-1-32 新長田合同庁舎1階)
GoogleMapで探す
参加費
2,000円/人
定員
20人(抽選)
申込方法
チラシの申込書をFAXもしくはメールにて申し込み
■チラシ
こちらからダウンロード
■メール
件名を「食文化教室参加希望」とし、氏名(ふりがな)、住所、連絡先(TEL、FAX、E-mail)を記載して送信
申し込み締め切り
2019年11月26日(火)
問い合わせ
(公財)兵庫県国際交流協会 交流・協力課
TEL 078-230-3090

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:伊吹

ピックアップで掲載中

続きを読む